最近のトラックバック

« 今年の不健康の始まり | トップページ | 真夜中の密会 »

2012年2月14日 (火)

二郎への道

 東京の有名ラーメン店「二郎」。根強いファンがいて、私の周りでもDrumsのたかし氏や、弓組のベーシストとか。そういう人達を「ジロリアン」と言うらしいですが、実は私はまだ食べた事がありませぬ。茨城にも支店が出来たので、いつかは行ってみたいんですがね。

Sojiro 恐らくその系統のラーメン。

ラーメン用語で言うところの、

「インスパイア系」なのでしょう。

食べてました。

撮影した角度が良くないんで、

このもやしの盛り具合はよくお見せ出来ませんが、

凄い事は確か。しかも写真では分かりませんが、かなりの太麺。それこそ新潟のイタリアン級。しかしコシがあり、食べ応え十分。どこぞの極太麺とは大違いでございます。

 この店、チョー流行っていて、私が入店したときは、たまたますぐに座れましたが、後から続々とお客さんが。帰る頃にはかなりの待ち人数でした。

 あるのね、地元にもそういうお店。

« 今年の不健康の始まり | トップページ | 真夜中の密会 »

コメント

ていほうさんこんばんは。
二郎は3回は行ったほうが良いと常連さんに勧められました。
それくらい行くとはまるらしいです。
私は全部食べましたけど女性はなかなか難しいようです。
ていほうさんにもぜひ食していただきたい。
麺にたどり着くまでの長い道のりをレポートお願いします(笑)

二郎は人気あるみたいですね。
油が多いのか、店内がツルツルしているとの噂も(笑)
かなりのボリュームで、普通の女子には多いとか…
もちろん私にソレは当てはまらないと思いますが(予想)

> こまこさん
 ジロリアンから「行くなら○○店だな」と、力説されますね。でも取り敢えずはやはり守谷店かしら。

> 北海道在住希望さん
 コアなジロリアンは、毎年全店舗巡るそうです。私も量がちゃんと食べられるうちに行かないと。

ていほうさん

なんと!M蒼ですよね。
私は、家人と先週金曜に行きました。

私も、二郎は、三田本店、高田馬場、虎ノ門、は食べましたが、
このソウジロウは、二郎に比べると、
器が小さめですし、少しボリュームは少なめかと思います。
M蒼流にアレンジされていると思います。

ていほうさんが、つくば近辺で、二郎インスパイア系でも、
本家に近い形を食べるのであれば、「龍郎」(最近2ヶ月連続で行ってます。)がよいかと思います。
あと、本流の二郎は、茨城県南には、守谷にしかないそうですね。守谷は、行きたいですね〜。今度一緒にいかがですか、笑。

> tsoさん
 おっと、ここにもジロリアンがいらっしゃいましたか。実は今回、ラーメン屋が行列していたら、隣の天丼屋さんに入るつもりでした。うちらが入ってから行列しはじめました。
 量はよく話題になりますが、味の方は...!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/53986495

この記事へのトラックバック一覧です: 二郎への道:

« 今年の不健康の始まり | トップページ | 真夜中の密会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ