最近のトラックバック

« おみたまプリンが!! | トップページ | ポーランドの食べ物【インスタント麺】 »

2012年3月21日 (水)

金髪先生の録音

 このところ家にこもりがち。何故ならば作・編曲作業が混んでいて、それらにかかりっきりなのです。順次仕上げているので、今回はその録音現場へ。まぁ、私が担当したのはほんの数曲。しかもその殆どが、先生のお書きになったもののディテールを整えるだけの作業。私が手を加えた部分はほんのちょこっとです。

Naotoreconkyo  今まで何曲も

先生の作品を編曲させて頂きましたが、

今回は取り分け原曲の部分での完成度が高く、

おかげで私なんぞは、ほぼエディターの役割でした。

 こういった「プレイヤーで作曲もする」というアーティストの多くは、作曲と言っても旋律を考えるだけというパターンが多いんですが、先生の場合はイメージの時点でかなり完成度が高く、曲を作る際には、ほぼそのまま世に出せるレベルになっているワケですよ。

 脅威だわ、そういう方が増えてくると。我々編曲家の作業が減ってきたりね。

« おみたまプリンが!! | トップページ | ポーランドの食べ物【インスタント麺】 »

コメント

連日お疲れさまです!
Rec.当日まで曲を書いていたりでギリギリだったようですね。
舞台本番まであと少しなのでハラハラしました。
私がNAOTOさんの音楽に出逢ったのが前回の『HONOR』なので、
今回も同じような衝撃を受ける音楽がたくさん聴けるのを楽しみにしています。
NAOTOさんにとって、啼鵬さんは頼りになるなくてはならない存在なんだなと改めて思いました。

何をおっしゃいますやら、先生がいるから何とかなってるんすよ。
今回も素敵なアレンジありがとう。

って、まだスタジオにいるんですけどね。w)

啼鵬さん、こんばんは~。

聴ける日を楽しみにしています。o(^-^)o
お忙しいのでお体を大切に。

まだ地震が時々あるので
十分に気をつけて下さいね。

お互いに切磋琢磨出来るのは素晴らしい関係ですわ゚+。(*′∇`)。+゚
削り過ぎないようにこれからもいい曲を世に出してください(^-^)

> 北海道在住希望さん
 あれ!?ワタシ、録音内容は書いてませんけど、みんな知っているですか?

> ぽっぱぁさんさん
 いやぁ、ワタシなんぞは所詮地方の音楽教師ですからね。かろうじて先生のお仕事で中央とつながっているようなもんですヨ。

> モカさん
 聞いているだけだと、ワタシの編曲なのか、先生のオリジナルなのか、分からないくらいです。お楽しみに。

> ゆきんこさん
 お互いねぇ。いつも磨いて頂いているのはワタシの方。頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/54277751

この記事へのトラックバック一覧です: 金髪先生の録音:

« おみたまプリンが!! | トップページ | ポーランドの食べ物【インスタント麺】 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ