最近のトラックバック

« 再びたんたんタンメン | トップページ | 峰音・星野音楽教室発表会 »

2012年5月12日 (土)

第48回いばらき看護の祭典

 今年の5月12日は看護の日。毎年行われているイベントなのですが、私も看護専門学校に勤めていなければ、全く縁のないものです。そのイベントでは茨城県内の看護学校が、持ち回りでオープニング・アクトを務めるのですが、今年は其れが我が校に。どうやら本来回ってくるのはもっと先だったようなのですが、辞退された学校もあったようで...。私が着任してから初めての事。

Ibakango48a 前回我が校が務めたのは8年前。

我が弟ゴルゴがViolinを弾きました。

また当時は2年生、

3年生の合同で出演しましたが、定員が増えた今、3年生のみでの出演。そして其れを応援に、全校生徒が来場。

Ibakango48e そう考えると、

うちは大所帯です。

母体が医科大学という事もありますが、

定員が増えればそれだけ設備の面も大変。

私は音楽(合唱)の授業しか行っておりませんが、

勤務してから新しい校舎が出来たり、イベント・ホールも出来たり、たいしたものです。

Ibakango48d 話を戻しましょう。

簡単に想像出来ると思いますが、

看護学校生は大半が女性。

なのでこうして控え室は女の園!? 男性は3名の学生さんと私、撮影のためにサポートして下さる先生のご家族の5人でした。

 女性ばかりにぽつんと、というパターンは、「東北吹奏楽の日」というイベントで宮城で演奏したときに、共演した古川高校、岩出山高校、宮城学院の移動バスで、何故か私は宮学のバスに乗せられ、運転手さんと私以外、全員女子高生という、スゴい空気の中で過ごしました。

Ibakango48f 控え室では最終練習も。

Pianoが無かったのですが、

録音しておいた伴奏に合わせ、

最後の調整をしました。思えば選曲をして練習し始めたのが去年の話。1曲はMozartの「Ave Verum Corps」。とても厳かな曲ですが、透明感があり、聞いていると胸がすーっと晴れていくような曲です。

Ibakango48c もう1曲は、

私の大好きな映画

「天使にラブソングを2」より、

「Oh Happy Day」です。こちらはなるべく劇中通りの演出。ソロを歌うアマール(ライアン・トビー)や、指揮をするデロリス(ウーピー・ゴールドバーグ)の役を決め、更に独自に振り付けもし、生徒達役も3部合唱に編曲。かなり手の込んだものに仕上げました。

Ibakango48g おかげで「Ave Verum Corps」は、

こうしてキャンドル・サービスと共に、

なかなか良い雰囲気で。

ちなみに私も燭台を持ち、Pianoの譜面明かりとして使用。つくば国際会議場の大ホールに、合唱を響かせました。

Ibakango48h変わって「Oh Happy Day」。

こちらも生徒はのびのび歌えたかと。

振り付けもバッチリ。

何だか数年に1度の機会がたまたま回ってきて、そして今回出演した看護学校23回生も、みんな頑張り、まるで青春学園ドラマのような感じ。私もそれこそ「天使にラブソングを2」のウーピーになった気分でした。学校が廃止されそうだったワケではありませんが。

 加えて声楽家でもない私が、こうして合唱指導をし、それについてきてくれた生徒諸君。思えばたいしたアドバイスも出来ませんでしたが、実習など大変な中、練習を重ね、こうして形に出来ました。看護学校生活3年間の中で、思い出となった事でしょう。これから看護師としてスタートするまで、まだやる事もたくさんあると思いますが、心から応援しています。

« 再びたんたんタンメン | トップページ | 峰音・星野音楽教室発表会 »

コメント

圧巻ですね。実習を控え、この人数でこれだけの事をするのは
ものすごい事かと。頭が下がります。本当にそのまま映画にできそうな。

あの映画、大好きです。久しぶりにまた見たくなりました。

お疲れ様でした。

イヤァーあれから8年も経ってしまったか・・・。実際に聴きましたが圧巻でした。次の当番校にはプレッシャーがかかりますな。

> SSさん
 「SISTER ACT 2」は、あらゆる映画の中で私が一番好きな映画なんですよ。取り分け「Joyful,joyful」は、完コピーして演奏したり。
 看護学生たちの素敵な思い出になったと思います。

> ゴルゴさん
 かなりの反響があったそうだ。良かったよかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/54696292

この記事へのトラックバック一覧です: 第48回いばらき看護の祭典:

« 再びたんたんタンメン | トップページ | 峰音・星野音楽教室発表会 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ