最近のトラックバック

« 葉加瀬太郎クラシックシアターII | トップページ | 追悼:新藤兼人監督 »

2012年5月30日 (水)

トマトらーめん

 今更トマトベースのラーメンと言われても、たいして驚きはしません。このラーメン群雄割拠時代にあっては、何でもアリですし、そもそもトマトらーめんは以前にも食べましたから(2007年2月27日参照)。

Yukimuratomato 今回食べたのは、

土浦に本社があるらーめんのファミレス。

まぁ、はっきり言って、

ポイントの高い店ではありませぬ。何しろ値段が安くないし、それを差し引いてまでも食べたいか、と言われるとちょっと...。

 最近新聞の折り込みチラシでこのメニューを知りました。なので早速。ちなみに期間限定なのか、Webには載っていないようです。

 味の方は悪くないです。いわゆるイタリアンとらーめんのコラボという事になりましょう。そういう意味では、かなりラーメン寄りです。トッピングでパルメザン・チーズを増量出来ます。

 ちなみにこの日はランチで行きましたが、お客は我々ともう2組。お隣のラーメン屋さんは、駐車場に車がいっぱい!県内には系列店も含めれば、相当な店舗数をもつこのチェーン。大丈夫なんだろうか...。

« 葉加瀬太郎クラシックシアターII | トップページ | 追悼:新藤兼人監督 »

コメント

ていほうさんこんにちは。
ランチの時間に空いているお店。心配になりますねぇ。
人気店はどの時間に行っても行列はありますもんね。
長い、短いはありますけど。久しぶりに来店したら、別のファミレスに変わって
いたりも珍しくないですよね。忘れた頃にまたご来店下さい(笑)

解説が無ければラーメンとはわからなかったです。その辺から変えたほうが良いか?

たしかにゴルゴさんの言うとおり、リゾットとかボルシチのように見えますね。この店あちこちで見るんですが、本社が土浦とは知りませんでした。

> こまこさん
 このグループ、系列店が多いのですが、同じ系列店に代替わり、というのが結構見受けられます。まぁ、何をやってもダメな場合もありますがね。

> ゴルゴさん
 まぁな、麺が見えないとそうだろう。

> ほーほさん
 私は長野駅に直結した店舗を見てびっくりしましたよ。何でこんなところに!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/54834342

この記事へのトラックバック一覧です: トマトらーめん:

« 葉加瀬太郎クラシックシアターII | トップページ | 追悼:新藤兼人監督 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ