最近のトラックバック

« トマトらーめん | トップページ | 野菜たっぷりタンメン »

2012年5月31日 (木)

追悼:新藤兼人監督

 一昨日5月29日に映画監督の新藤兼人さんが亡くなられました。100歳で現役というのは、我々ものを生み出すアーティストにとっては鏡であり、目標であり、その存在だけで叱咤激励されている感じで、私は密かに尊敬していました。

Shindokaneto 残念ながら仕事でご一緒する事はなかったのですが、

お孫さんの新藤風さんの監督された映画、

「転がれ!たま子」は、

我がといぼっくすのプロデューサー、磯田健一郎氏が音楽を担当し、私も演奏させて頂きました。録音現場には風さんもいらしていました。ちなみに私のクレジットは「哀愁のバンドネオン、ピアノ」というもの。

 新藤兼人監督の遺作となった映画「一枚のハガキ」は、何とロケ地が茨城県は石岡市の中戸地区でした。ご高齢になっても尚、創作意欲が衰えず、世にメッセージを送り続けた監督に敬意を表し、心からご冥福をお祈り致します。

« トマトらーめん | トップページ | 野菜たっぷりタンメン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/54843940

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:新藤兼人監督:

« トマトらーめん | トップページ | 野菜たっぷりタンメン »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ