最近のトラックバック

« 隠れた名作日本語FEP【Katana】 | トップページ | Keyboard列伝:iBamboo »

2012年5月18日 (金)

東京医科大本学へ

 私が勤務する(と言っても年に数回)東京医科大学霞ヶ浦看護専門学校。セレモニーのときに母体である東京医科大の理事長先生がいらして、「是非一度、新宿の本学にも来て下さい」とコメントしておられます。しかも建物は古く、近いうちに建て替えをするというので、行って来ました。

 と言いつつ、先生は「西新宿の~」と仰って、そこには大学ではなく、病院があります。まぁ、出たついでだし、両方行こうと。

Tmu01_2 で、まず西新宿に行ってみると...。

う~む、確かに建物は古い。

ここには図書館も併設。

全部が病院では無さそうですが、部分的には相当古い所もありました。

Tmu02 そして目についたのがコレ。

大きな病院には必ずある喫茶店。

コルネットだそうな。

まぁ、レストランや車(特にHONDA車に多い)など、音楽関係の名前を付けるケースは多いですが、おおかた言葉の響きから付けたのでしょう。同じ音域でもトランペットよりは可愛い感じがしますから。それにしても98席。3桁まであと2席、どうにかならんかったのかなぁ。惜しい...!?

Tokiwaso 新宿と言えば、

都庁などの高層ビルばかりを

思い浮かべる方も多いかも知れませんが、

1本路地に入るとコレ。ぬぁんと「ときわ荘」!って、もちろんあの漫画家の聖地とは違いますが(笑)。ここら辺りには今にも壊れそうなアパートが結構ありました。

Tmu04_2 そして大学へ。

そうそう、コレです。

サイトで見た写真と同じ。

なかなか風情ある校舎。割と住宅街の中にあります。門を入るとすぐ、野球部が練習!何だか医学生のイメージが...。更に学食のある地下では、軽音楽部と思われるDrumsの音が。空手だか柔道だか、胴着を着た学生さんもいました。

Tmu05 そして学校と名の付く所には、

必ずある銅像。

たいていは二宮金次郎か、

その学校の創始者とか。

これはヒポクラテス。

我が校の校歌にも歌われている、医学の著名人。と言っても紀元前400年前後の話で、実在はしたそうですが、いろいろ謎も多い人物。

Tmu07 またお約束の解剖室!

...って、何で建物入ってすぐのところに...。

しかもドアのところに書いてある言葉。

「ここでは死が師として、生者に手助けをする場である」と。

 更にこの建物の年季も手伝って、いかにもって感じの佇まい。今ちょうどNHK朝ドラで医学の話ですから、この古さだと撮影に使われたりって事はないかしらねぇ。

Tmu08 そして1人では行ってはいけない地下室(笑)。

いやぁ、何となく我が母校、

東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校(コレ正式名称)の

地下室を彷彿とさせる感じ。というのも、誰が言ったか知りませんが、芸高の旧御茶ノ水校舎は元病院だった、教えられましたから。確かに古い西洋建築を思わせる外観、教室は診察室やら手術室、入院患者が居たであろう各練習室、そして何故か地下室...。もう取り壊されてありませんが。

 いやはや、理事長先生の言われた通り、なかなか風情ある学校でした。さて、次はやはりコルネットだな。果たしてどんな●●いものが待っているか!

« 隠れた名作日本語FEP【Katana】 | トップページ | Keyboard列伝:iBamboo »

コメント

いやぁー懐かしい解剖学実習室ですな。看護学校1年生時に行きましたヨ。まさか中を見たわけではないですよね・・・。

ていほうさん、こんばんは。

医学部生は勉強だけしている訳ではないのですよ。
年1回、医学部学生が大学別に競うスポーツ大会がありまして、東日本、西日本で集まってあらゆる種目で競います。(その後上位で全国もあります)

だから、真面目にコツコツやっている方も勿論いらっしゃいますが、「大学時代はテニスしかしていなかった」なーんておっしゃる先生が、実は結構いたります。
スポーツの部活に所属している学生は、6年生に追い込みをかける人も多いのです。

そして、信じられないかもしれませんが、専門を、部活繋がりで決める人も、実は結構多いんです。人脈という意味でも、部活を一生懸命やるのは大事なんですよ。


> ゴルゴさん
 さすがに中には入れなかったよ。しかもこっちはプライベートで行っているし。

> kyotaさん
 それは大いに分かります。音大もそうです(笑)。
 ちなみに先輩の指揮者は、医大生のみを集めたオーケストラ(通称、医科オケ)を振っていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/54739672

この記事へのトラックバック一覧です: 東京医科大本学へ:

« 隠れた名作日本語FEP【Katana】 | トップページ | Keyboard列伝:iBamboo »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ