最近のトラックバック

« 釧路の夜は炉端焼き | トップページ | 釧路でやり残したこと »

2012年6月20日 (水)

嵐の中のセッション

 私が出会った人で晴れオトコ、雨オトコ、どちらが多かったと言えば、圧倒的に雨の方が多く、もちろん女性も含めてですが、おおよそ晴れ~の人は今までで1人しか知り合いませなんだ。かく言うテーホーは雨オトコで知られ、取り分け広島のモダンタンゴ五重奏団でご一緒しているGuitar奏者、徳武正和氏とのコンビは最強。野外演奏での豪雨、また彼が東京で行ったリサイタルを私が聴きに行っただけで雨とか、数々の伝説を生みました。

 そして今回、どうやらセッションの親分は雨オトコのようで、グループ内に雨オトコが2人もいれば、ただの雨では済まされませぬ。

Tatsusession1 老舗銀座SWINGでの「たつやせっしょん」。

テーホーはいつも首席こと、

真部裕君と出演する事が多いのですが、

今回は珍しくフロント!?

 池田達也親分とのセッションは2回目。1回目は今年入って早々でした(2012年1月14日参照)。そして気がつくとメンバー中、最年少。そういう状況、久しぶりでしたねぇ。なので発言権も全くナシ。

 お店からは、電車が止まる事が予想されるので、早めに始めて早めに終わる、という指示が出ました。案の定ライブが終わる前から電車は止まり、外も暴風雨!

Tatsusession4 そんな中、

レッスンがキャンセルになったとかで、

かけつけてくれたのがこの方。

今やFlute界を牽引する人気プレイヤー、坂上領さん。彼とは以前1度だけセッションをしていて、萱谷亮一君も交えた「鼓笛てい」というユニットでライブをしました。彼のプレイを聞いていると、まるで喋っているかのように流暢に楽器を操り、恐ろしくテクニックを駆使している部分でも、実にナチュラルな感じに聞こえます。素晴らしいプレイヤーです。

 ところで私は車を立体駐車場に入れたために、出庫したときにカーナビが狂い、散々銀座界隈をグルグル回っただけで済みましたが、お客さんの中には帰宅出来なかった方もおられるのでは...。

 お足元の悪い中(ってレベルぢゃないケド)、また遠方よりお越し下さった皆様、有り難うございました。

« 釧路の夜は炉端焼き | トップページ | 釧路でやり残したこと »

コメント

ちょっと疲れていて、元気が出なかったけど、音楽聞いていたらどんどん元気になった。ありがとう♪

久々に会いたい人にも会えましたし、音楽も気持ちいいし、ライブ中泣いてましたよ。次も楽しみにしてますね。

さぁて、元気をもらったし、仕事頑張りまーす。

私、たつやさん初めましてだったのですが…かなりツボでした!
あの司会者オモシロイのに、6弦ベースがめっちゃ格好良かったです(笑)
領くんのフルートも初めて生で聴けて感激でした。
でも何と言っても、啼鵬さんのプレイがガン見できる席で嬉しかったです。
楽しいライブでした♪

ただ、帰りはひどかったです。。

看板の写真が古いですよね・・・。まぁ判らなくはないですが。

> ゆきうさぎさん
 ご来場有り難うございました。少しでも皆さんに楽しんで頂けて良かったです。

> 北海道在住希望さん
 嵐の前の...!? また是非いろいろなセッションに。

> ゴルゴさん
 この写真もなぁ、そろそろ新調しなくては。

♪おいらはドラマー、やくざなドラマー・・・じゃないけど、「嵐を呼ぶ男」ですね。
そろそろ写真を新調しなければで思い出すのが「おでんや」さんこと指揮者の小田○さん。筑波大オケで私の後輩たちがお世話になりましたが、あの写真はサザエさんなみに年取ってないです。髪の毛黒々つやつやです(実態はロマンスグレー)。

嵐の中、おつでしたm(_ _)m
そうそう、ワタクシ、上で話題の「おでんや」さんのスコッチでAオケ復帰の予定なんですが…
そちらも次回の定期スコッチなんですって?
流行ってんの?姉妹都市なの??

お足元が悪すぎましたが、ライブはとても楽しかったです。
たつやさん、前回に増してトーク中の啼鵬先生の扱いがお上手だったように感じました。
普段わたしがお邪魔するライブではあまり聴けない曲や、たっぷり盛りだくさんのメドレーなどなど聴きどころ満載でした。
次回も楽しみにしています、ありがとうございました~。

> ほーほさん
 そう言えば最近デジカメで、撮ったその場で(後から)メイクしてくれる機能があるものが発売。プロフィール写真も、少し老けたように加工出来るソフトがあれば。自分好みにカスタマイズして、例えば「ショーン・コネリー風」とかね。

> 組長さん
 そういうのって、実は結構ありますよ。何でか知らないケド。ちなみうちのオケがやる曲は、よくタイムリーにN響アワーで流れたりしていました。

> 京都の人さん
 メドレーは親分のところ以外、セッションでやる事はありませんからね。私もなかなか楽しんで出来ました。発言権は無かったケド。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/55011283

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の中のセッション:

« 釧路の夜は炉端焼き | トップページ | 釧路でやり残したこと »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ