最近のトラックバック

« 釧路湿原に参上 | トップページ | 釧路湖陵高校器楽部第37回定期演奏会 »

2012年6月16日 (土)

釧路のランチは

 通常遠方のバンドとの共演は、本番前日に現地入りするのですが、今回は前々日入りしました。当然現地での食事の回数が多くなるワケで、美味しいモノからまずいモノまで、何に当たるかチョー楽しみ。

8matsukakisoba まず連れて行って頂いたのが、

この牡蠣そば。

同じく釧路湖陵高校の演奏会に、

ゲスト出演した齋藤たかし君も食べたとの事。

 いやコレ、そば好きにはたまらん逸品。まずそば粉が上質で、もし牡蠣でなくてもざるそばで食べても美味しいでしょう。そして大粒の牡蠣。しかもひぃ、ふぅ、みぃ...と、何個食べたかも忘れるくらい、ふんだんに入っております。ぷりぷりした実がたまりませなんだ。

Izumiyahonten2 次に訪れたのが、

ホテルの近くのレストラン。

いわゆる洋食屋さん。

「ママー・スパゲッティ」の看板が!?

入店してみるとかなり流行っているようで、

家族連れからお婆ちゃん達のグループまでたくさん。

Spakatsu目当てはコレ「スパカツ」。

釧路の名物だそうな。

スパゲッティ・ミートソースに、

カツがのっています。いや、スパゲッティとミートソースの間にカツか...。運ばれてきたときには、パチパチと油がはね、作りたてを運んできたダイナミックな感じがしました。

 食べようとして、そう言やミートソースは、衣服を汚さずに食べるのにテクニックを要するもの。デート時に選んではいけないメニューのトップ5に入っていたハズ!? そこは経験豊富なテーホー。...って、デートぢゃないですヨ、無事に綺麗に食べ終えました。

 これだけだと野菜が足らないので、サラダを頼みたかったんですが、値段が¥700! 写真がなかったので分かりませんが、2~3人でシェアするサイズかなと思い、諦めました。ちなみにこのスパカツは¥900。

Izumiyahonten1 そしてオマケ画像。

洋食屋と言えば、

この手のショー・ウィンドウは必須科目。

こういうサンプルを飾っていない洋食屋など、真のジャパニーズ洋食レストランとは言えませぬ。お約束の宙に浮いたフォーク。ちゃんとスパカツも美味しそうに作られておりまする。 

 前回釧路に来たときには食べられなかったスパカツ。いやぁ、これ1つだけでも釧路を堪能致しました。しかしながらショー・ウィンドウ内の隣のミートソースは¥800。¥100の差でカツの他「釧路満喫」という、メンタル面でのプレミアが得られるなど、こりゃミートソースは苦戦を強いられるな。

« 釧路湿原に参上 | トップページ | 釧路湖陵高校器楽部第37回定期演奏会 »

コメント

"スパカツ"はテレビで見た事があります。(北海道のローカル番組ですが)
スパカツも牡蠣そばも、もし釧路に行ったら食べてみたいです。うん、美味しそう!
ご当地グルメって楽しいですよね!!

蕎麦と牡蠣が合うとは思えぬが食べてみたいですな。

> 北海道在住希望さん
 スパカツは家庭でも簡単に出来そうですが、ここ釧路で食べるから良いのです。なかなか素晴らしいメニューでした。

> ゴルゴさん
 牡蠣の出汁を甘くみてはいかん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/54980289

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路のランチは:

« 釧路湿原に参上 | トップページ | 釧路湖陵高校器楽部第37回定期演奏会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ