最近のトラックバック

« 本当の「昔ながら」 | トップページ | 箏曲とTango »

2012年7月25日 (水)

レトルトだってカレー【鳥肌】

 そう言えば昔、こんなタイトルで記事を書いていたっけなと、久しぶりに書いてみました。インスタント食品世界トップと言って良い日本では、レトルト・カレーもかなりのレベル。1個¥100もしないようなものから、そんなに高いなら買わない、と思うようなものまで、いろいろ。しかも子どもの頃に食べたのと今のとでは、かなりグレード・アップしている商品も。

Torihadacurry ご存じの方もいるかも知れません。

鳥肌の立つカレーだそうな。

少々辛め。

ナントカさんと言う、

カレー業界では有名な(!?)人が作ったみたいですが、

自ら「鳥肌の立つ~」と名乗られると、消費者としてはどう受け止めて良いのか...。まぁ、美味しいものを食べて鳥肌が立つ人が、どれくらいいるのか分かりませんが、私は今までの人生、鳥肌が立った食べ物はありませぬ。もっと他の事で感動が表面化しました。涙が出るとかね。

 テーホー・レベルだと、その「鳥肌モノ」の味覚は分かりませぬ。これは是非、普段レトルト・カレーを食べない王子に食して頂き、検証して欲しいものです。

« 本当の「昔ながら」 | トップページ | 箏曲とTango »

コメント

あー、これ(わしは食べたことないが)改源の味がするって言ってましたよ、知人が。
挙句の果てには「私、小野さんとは友達になれない!」と断言してました。
ま、友達になる必要ないし、先方も特にそれは望んでないと思いますが。

ていほうさんこんにちは。
いろんなレトルトカレーがあるんですねぇ。
レトルトはあまり食べませんけど、ネーミングには惹かれます(笑)

どういう意味での鳥肌なのかは体験してみたいですが…
組長さんが書かれている通り『改源味』だと嫌ですね(笑)
レトルトカレーは、お土産で頂くと食べますが、なかなか自分では買いません。
是非、王子の感想を!(笑)

食べた事あるよ。
僕は、これ好きな方向ですよ。
ちなみに改源の味はしません。w)

小野さんは、カレーと言うジャンルで生計を立てていらっしゃる素晴らしい方です。
出してる本とかは、とても勉強になりますよ。

まっ、多分自分でネーミングは付けてないと思いますよ。
そんな、オレがオレがみたいな人でないですし。w)

> 組長さん
 改源ですかぁ。服用した事ないんで何とも。ただカレーを美味しくする技として、某社の漢方胃腸薬を入れる、というのを聞いた事があるので、あながち...!?

> こまこさん
 実は私、結構レトルト食べます。地方のお土産品から、スーパーに売っている市販品まで。最近のお気に入りは男の極旨黒カレーです。

> 北海道在住希望さん
 人の味覚は多分に主観が入りますからね。胡瓜+ハチミツ=メロンのように、スパイスの混合具合で改源に!?

> ぽっぱぁさんさん
 おぉ、やはり制覇していますか。まぁ、ネーミングはね。古今東西、本人の意思とは違うものが付いたりってのはよくある話。曲名なんか特に。
 ちなみに王子プロデュースの「目ん玉ぶっ飛ぶカレー」とか作らないのかネ?

わしも残念ながら改源は服用したことないのだけど…
カレーに詳しそうな方が改源の味はしないって仰ってるので、ますますどんな味なのか気になりますなぁ。
食してみるか。

医学的に実証されているかどうか判りませんが個人的には味覚の刺激に対してではなく、聴覚の刺激に対して鳥肌が立つ気がします。

> 組長さん
 スーパーで普通に売っていたみたいです。しかもそんなに高くなくて。

> ゴルゴさん
 そうだな、私が鳥肌が立ったものは、音楽が多かったかも知れない。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/55279732

この記事へのトラックバック一覧です: レトルトだってカレー【鳥肌】:

« 本当の「昔ながら」 | トップページ | 箏曲とTango »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ