最近のトラックバック

« トマト汁そば | トップページ | NAOTO帝国宿晩飯会 »

2012年11月30日 (金)

追悼:狛江monsieurのシェフ

 この時期、喪中葉書が届きますが、そういった訃報の中で、これほど悲しかったものはありませんでした。

 私が2006年から度々出演させて頂いた、狛江市にあるmonsieurというお店のオーナー・シェフが、今年8月に亡くなったという知らせが届きました。まだ50代の若さです。かつては国際文化会館の料理長まで務められた方で、そのレシピを守っていらっしゃいました。彼も退職し、経営も代わったようなので、その味は今はありません。

Monsieur_dc 2006年に狛江にレストランを開き(2006年3月29日参照)、

タンゴのディナー・ライブを度々開催。

このBlogでも何度も紹介しました。

そのときに出る賄いの食事は、とても美味しく、いつも演奏の原動力になっていました。

 哲啼的刺激+NAOTOでカウントダウン・ライブもやらせて頂いた事がありました(2010年1月1日参照)。

Monsieur_turky 最近ご無沙汰していたので、

お店に純粋な客として、

食べに行こうかなと思っていた矢先の訃報でした。

 心からご冥福をお祈り致します。

« トマト汁そば | トップページ | NAOTO帝国宿晩飯会 »

コメント

えっ?
あのカウントダウンの時に何度か表に出てこられた方でしょうか。
啼鵬さんにとっては、さぞかし辛いお知らせだったのでしょうね。

ご冥福をお祈り致します。

あのカウントダウンをしたお店ですか?私もいつかまた行きたかったお店だったので残念です。

> 北海道在住希望さん
 そうです。皆さんが召し上がった料理を作って下さった方です。

> 芝さん
 とてもお洒落なお店でした。またライブもやりたいと思っていたので、とても残念です。

この記事を読んだ時に目を疑い、寂しい気持ちになりました。カウントダウン・ライブの時が初めてで、その後タンゴのディナー・ライブにも数回、行かせていただきました。アットホームな空間で、音楽と美味しいお料理を楽しめ、お気に入りでした。啼鵬さんと初めてお話をさせていただいたのもこのお店です。私にとっては想い出深いお店です。

ご冥福を心よりお祈り致します。

> 悠さん
 本当に残念です。お店はなくなってしまいましたが、思い出はずっと残ります。またお会いしたときに、monsieurの思い出話をして、シェフを偲びましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/56225512

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:狛江monsieurのシェフ:

« トマト汁そば | トップページ | NAOTO帝国宿晩飯会 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ