最近のトラックバック

« 山田和樹と横浜シンフォニエッタ | トップページ | Yu Special Horiday!? »

2013年2月16日 (土)

久しぶりのNHK

 NHK朝ドラ「てっぱん」の音楽を担当したのも今は昔。少々ご無沙汰していたNHKへ、久しぶりに行って来ました。

Banzai04 今回はラジオドラマ。

そう、長寿番組「新日曜名作座」。

これまでも「髪結い伊三次捕り物余話」など、

担当させて頂きました。6話セットなのですが、1話当たり6~7曲あります。数秒のものから、数分のものまで様々。

Banzai02 まぁ、テーホーが担当するからには、

限られた人数の中で、

バラエティに富んだサウンドを。

私自身はトーゼン持ち替え。

もちろんBandoneonの割合が一番多いですがね。

 そうそう、この部屋で「てっぱん」も録りました。Pianoも。

Banzai03そしてこれも久しぶり。

録音でClarinetを吹くのも。

一時期結構吹いていたのですが、

最近は少しご無沙汰でした。

まぁ、テーホーが楽器を持ち替えするのは、

あくまで音楽的に必要だからです。そこが一番優先されるべきところで、アタシの音楽の原点でもあるワケ。

Banzai01 そして一緒に音楽を作り上げてくれたのは、

この方、藤堂昌彦君。

もうテーホーのスコアを何度弾いているでしょう、

録音からツアーなどのステージまで、

数え切れないくらいです。

彼の集めて下さった弦楽四重奏に、Guitarの金庸太さん。金さんにはテーホーが担当した新日曜名作座は、全て参加して下さっています。

 オンエアが楽しみ!

« 山田和樹と横浜シンフォニエッタ | トップページ | Yu Special Horiday!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/56780767

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのNHK:

« 山田和樹と横浜シンフォニエッタ | トップページ | Yu Special Horiday!? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ