最近のトラックバック

« 復活!QUICK ONE | トップページ | Delangle氏の新譜 »

2013年4月 5日 (金)

開いてて良かった!

 セブンイレブンが日本に上陸したのは、どうやらアタシが生まれた年のようですが、一般的に知られるようになったのは、数年後でしょう。何しろTVコマーシャルのうたい文句が、ガキでも覚えられるもので、最後の「開いてて良かった!」というのは、時代を反映しております。

 朝7時から夜11時まで開いているから「セブン・イレブン」なのですが、24時間営業のコンビニが当たり前で、今やスーパーでも24時間営業をしている店もあるくらいのこのご時世。30年以上も前は、ヒトの活動時間というのが、限られていたのかも知れませぬ。故に昔の人は、限られた時間を有効に使っていたのでしょう。

Cocostore730 久しぶりに、

24時間営業でない、

元祖セブンイレブンに近い営業時間のコンビニを発見。

このコンビニも歴史が古いですが、一部は元HOT SPAR。そのHOT SPARはかつて茨城のカスミストアのグループだった事もあり、テーホーにとっての「コンビニ」とは、HOT SPARの事を指す、と言っても過言でないくらい。

 それだけ茨城にはHOT SPARが多かったです。テーホーも他の大手のコンビニよりも、HOT SPARをたくさん利用。何故ならば、当時コピーが軒並み1枚¥10だったのが、HOT SPARは¥8だったのです。今でこそネット経由のデータ送信で、コピーをする機会が激減しましたが、昔はまず仕上げた作編曲作品を、紙に出力。それを(コンビニで)コピーして郵送、出力した楽譜は原譜として手元に保管、という感じでした。オーケストラや吹奏楽の作品は、コピー枚数も多く、1円でも安いところでやっていました。

 しかしココストアになってからは、マシーンの入れ替えもあって、1枚¥10に。しかも前述のネットでのやりとり、というのはもう少し後の話。しばらくは後継としてつくばのコピーセンターを利用(2012年5月9日の記事の店)。1枚¥8の上、両面コピーや冊子にするコピーなど、専門的なものも迅速に出来たので。

 ただこの店は19時閉店なので、それまでに入店しないといけませぬ。コンビニの24時間営業のときと違って、閉店時間に間に合うように急いで仕事をし、ギリギリに滑り込んで、コピーしている間に閉店時間を過ぎても、目を瞑ってもらいました。

 「限り」があるってのは、逆に仕事の効率を上げたりもするワケね。

« 復活!QUICK ONE | トップページ | Delangle氏の新譜 »

コメント

もみの木マークのHOT SPARですね。仙台にもよくありました。
青森に行くとHOT SPARしかないくらいにあふれていました。懐かしい。。。( ̄▽ ̄)
カスミストアのグループだとは!!初めて知りました。

そういえば、今年の夏につくばにコストコが出来るみたいですね♪ヽ(´▽`)/

> らいちさん
 カスミもかつては色々やっていましたよ。COCO'Sもカスミでしたし。カスミホームセンターやカスミ家電とか、カスミを冠した系列店もありました。
 コストコは、つくばの有閑マダムにウケると思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/57109846

この記事へのトラックバック一覧です: 開いてて良かった!:

« 復活!QUICK ONE | トップページ | Delangle氏の新譜 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ