最近のトラックバック

« 分かっているけど会場下見 | トップページ | 帯広の豚丼 »

2013年4月19日 (金)

Triangulo北海道上陸

 久しぶりにTrianguloでの仕事。しかも場所は北海道は帯広市。Trianguloの初北海道に加え、何とGuitarの金庸太さんは、人生初の北海道だそうな。

Obihirotrian1 今回は地元の音楽鑑賞団体の招聘。

我々にとっても久しぶりなので、

とても楽しみでした。

更に今回は、

地元で活動するダンサーさんとのコラボ企画も。

当然事前リハーサルが出来ませんから、現地入りしてからの合わせ。一応我々の音源は聞いてもらっていますが、ライブでは何が起こるか分からない!?

Obihirotrian2 個人的には、

帯広での演奏は、

十数年ぶり。

まだアタシがBandoneon奏者として、駆け出しの頃に来ました。その頃に比べたら今は全然ねぇ。

Obihirotrian3 ダンスとのコラボも、

大成功だったと思います。

わざわざ「コラボ」と書いているのには訳があります。

今回ご一緒した藤代将輝&岩渕千尋ペア。

アルゼンチン・タンゴ専門ダンサーではありません。

いわゆるプロの競技ダンサーなので、踊るジャンルも1つではなく、多岐に渡っています。そういう色々な要素を持ったダンサーならではの、我々アルゼンチン・タンゴ・ユニットとの共演は、なかなか良かったと思います。

 帯広のお客さんはとても温かく、アタシのMCにもよくついてきて下さいました。ご来場下さったお客様、有り難うございました。

« 分かっているけど会場下見 | トップページ | 帯広の豚丼 »

コメント

帯広はまだお花の時期には寒かったかしら。

でも競技ダンサーの方とのコラボ、楽しそう。タンゴ以外にもなにか踊られたのかな。緑の衣装のヴァイオリンの方のピンクの衣装が華やかで素敵です。

昨日は、素敵な舞台をありがとうございました(*^。^*)
心地よい、懐かしい?ような時間を過ごせて、ホヮとした気持ちで家路に着きました。
でっぱんの繋がりも嬉しかったです。→近藤さんありがとう!!

ダンスも、「ボールルームへようこそ」という漫画に中3の息子とはまっていて、新刊の購入をせっつかれていたところでした。まさに、「今でしょう!」・・・・

感謝・感謝の楽しさでした。

お疲れ様でしたの打ち上げに、まさかの半袖とはビックリしました。因みに昨日の朝、帯広はうっすら白かったです(雪)
これからもご活躍、応援しています。

PS 私は、いわき市(勿来)で小・中・高と過ごしました。

北海道…もしかして、雪…ですか?

今日は大丈夫です。昨日の朝はうっすら積もっていました。ゴールデンウィークに降ることもあります(>_<)
桜の(蝦夷山桜)開花は、5月8日頃です。

> HIROKOさん
 今回は2曲、タンゴのみでした。Trianguloもタンゴ以外のレパートリーもあるので、次回は他のジャンルの曲でもコラボしてみたいですね。

> Kusumuraさん
 いろいろ有り難うございました。Trianguloの初北海道。とても思い出になりました。
 演劇から離れて久しいですが、かつては「ハッピーエンド」「三文オペラ」「セツァンの善人」など、ブレヒト劇に参加しましたよ。

> SSさん
 雪は道端に残っていました。テーホーの半袖日本国内最低気温記録が-17℃の帯広でしたので、今回楽しみにしていたのですが、さすがに4月だと全然寒くありません。

チラシの写真を更新しましょうヨ・・・。特に二人ですが。

> ゴルゴさん
 そうねぇ、ヨン様と相川さん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/57207410

この記事へのトラックバック一覧です: Triangulo北海道上陸:

« 分かっているけど会場下見 | トップページ | 帯広の豚丼 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ