« ハーモニカ女子デビュー! | トップページ | 同じ中味? »

2013年5月24日 (金)

名演復活【其の壱】

 先日確保したWindowsXPマシーン(2013年5月20日参照)。記事ではその野望を明かしませんでしたが、やりたかったのはコレ。

Fmvesprimo4カセット・テープに残してある音源を、

Digital化する事。

もちろんやろうと思えば、

今までの機材で出来たのですが、

今回のXPマシーンは、

音楽専用PCとして使っていた、Windows2000マシーンの後継。更に最近ThinkPad X121eのメモリを買ったサイトに(2013年5月3日参照)、このカセット・テープの再生機自体が、そのままUSB接続出来るというので、勢いで買ってしまい、急にやってみたくなったというワケ。

 早速試してみましたが、機能的には問題ないのですが、如何せん(カセット)プレイヤーの性能は標準的なようで、「高音質でPCに取り込む」というレベルではないようです。そりゃそうです。カセット・テープを再生する機械だって、ピンからキリまでありますから。アタシが持っているのでさえ、数万しています。

 ちゃんと残すならば、やはり高性能のカセット・デッキから出力し、然るべきインターフェースで以てPCにつなぎ、データ化しないとダメかな。ま、それでもこのマシーンの手軽さは捨てがたい。

« ハーモニカ女子デビュー! | トップページ | 同じ中味? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

カセットテープの音源で残しておきたいものってありますよね。早くBDに残しておかないと劣化していまいますしね。平成生まれの人はカセットテープって何?って感じでしょうか?

> 芝さん
 恐らく今後死語として残るものに「デモ・テープ」というのがあるのでは? 実際にはCDに焼いたり、MP3でネットで送ったりですが、「デモCD」とか、「デモMP3」なんて言いませんからね。やはり「デモ・テープ」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名演復活【其の壱】:

« ハーモニカ女子デビュー! | トップページ | 同じ中味? »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ