最近のトラックバック

« カップで再現される味 | トップページ | プチレコ発リハ »

2013年5月 9日 (木)

スープ・オペラ

 もう大分前の話。首席こと真部裕君に誘われた仕事。映画の録音でした。ふとした事で「そう言えばあれから公開されたのかなぁ、その映画」って事で、ネット検索してDVDを購入。

Soupopera いやぁ、サイトにある予告編を見たら、

いきなりアタシのBandoneon!

んで以てトーゼン、

Violinは首席なんですが、

実はスクリーンにもBandoneon奏者、

Violin奏者が登場するのです。残念ながらそれらは違う人で、音はアタシ達。と言ってもそのBandoneon奏者は、大先輩京谷弘司さんなんですがね。しかも弾いている場所はお庭。

 そう言えば以前やった映画の仕事でも、函館の路面電車の中でBandoneonを弾いている、という設定があったっけ。監督さん達、Bandoneonに何か、特別なイメージをもっているのかナ。

« カップで再現される味 | トップページ | プチレコ発リハ »

コメント

映画、と言ってもこの映画とは別な話で恐縮ですが、娘の今年の音楽の教科書に
SISTER ACT.2からOh Happy Dayがのってます。
自由合奏をする曲がお気に入りと教科書を見せてくれて発見しました。
授業で歌ったら映画みたいかもと思うと、映画のDVDも観て楽しく歌ったらいいのにと
親が盛り上がってしまいました。

> SSさん
 音楽に限りませんが、教科書は編集する会社によって、内容が異なります。「Oh Happy Day」をチョイスするとは、なかなか素晴らしいですよ。
 実は私の同級生が音楽の教科書を作っている会社の社長をしているんですがね...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/57348597

この記事へのトラックバック一覧です: スープ・オペラ:

« カップで再現される味 | トップページ | プチレコ発リハ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ