最近のトラックバック

« 秘湯へ【ひげの家】 | トップページ | Horn Ensembleに参加 »

2013年6月27日 (木)

がんばっぺ福島焼

 何度か訪れている福島のお好み焼き屋さん「かっちゃん」。何故このメニューに気付かなかったのでしょう。

Fukuyaki1弟はこの日、

初めての来店だったので、

スペシャルを頼みましたが、

アタシはエビのアレルギーのため、

いつものかがちゃんスペシャルにしようと思ったところ、

よく見れば「福島風お好み焼き」なるものが。題して「がんばっぺ福島焼」。ラジウム玉子と納豆がトッピング。こりゃ頼むしかない! そう、頼むのは「今でしょ!」

Fukuyaki3 更にネギを増やしてもらい、

この納豆とラジウム玉子、

たまらぬ。

広島滞在時にお好み焼きを食いまくっていた頃も、納豆はしょっちゅうトッピングしていましたしね。

 ところでラジウム玉子。温泉の町福島では一般的なのでしょうが、アタシは温泉とはそんなに縁の無い地域で育ったので、初めて「温泉玉子」を知ったときには、「どうやって食べんの?」って感じでした。福島ならではの食べ物なのでしょう。

 さしあたって「土浦風」だとレンコンを入れるお好み焼きかしらね。おぉ、それはそれで、しゃきしゃきの食感で、他に入れるものも工夫すれば、なかなかイケるんじゃないの!?

« 秘湯へ【ひげの家】 | トップページ | Horn Ensembleに参加 »

コメント

ていほうさん、こんにちは!

とっても美味しそうなお好み焼きですね。
お昼休み、お弁当を食べながらでよかったです。
こんな写真を見せらせたら、食べにいくしかないですね。

かっちゃんへ行ったら「がんばっぺ福島焼」オーダーします!

楽しみが増えました。

> 笑猫さん
 遠方からのご来店は、店主もさぞ喜ぶかと思います。声をかけてあげて下さい。

私は、全市町村に温泉がある温泉県(山形県)で育った&地元の温泉がラジウム泉だったため、当然ラジウムたまごに慣れ親しんでいたわけですが...
調べてみたらラジウムたまごっていう名称を使っているところはさほど多くなく、しかも飯坂温泉のラジウムたまごが、日本で一番最初に作られた元祖温泉たまごらしいです。
勉強になりました。

> かんおさん
 ほぉ、元祖とは。
 ところで温泉玉子。未だに正式な食べ方を知りませぬ...。

ブログを見て面白かったのでコメントさせて頂きました(^ω^)
もしよかったら自分のブログも見てくださったら嬉しいです★
http://blog.livedoor.jp/daisukedkc/
ちなみに料理レシピのブログです!!
これからちょくちょく拝見させて頂きます★
よろしくお願いします(^ω^)

> 名無しさん
 閲覧頂き、有り難うございます。美味しいものよりも、まずいもの探検隊に力を入れていますので、是非そちらを。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/57679237

この記事へのトラックバック一覧です: がんばっぺ福島焼:

« 秘湯へ【ひげの家】 | トップページ | Horn Ensembleに参加 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ