最近のトラックバック

« みずのもりコンサートへ | トップページ | かっちゃん&松本兄弟 »

2013年6月23日 (日)

生徒の門出

 つくばでリハーサルをした後、80kmもの移動をして、東久留米市役所での、みずのもりコンサートに出演。早々に引き上げて向かった先は...!?

Megumimusic1かつて音大受験のために、

ソルフェージュ(聴音)を指導した、

元生徒、廣畠愛(めぐみ)さんのお宅へ。

今年めでたく音大を卒業され、地元で音楽教室を開講。その門出をお祝いするために、はせ参じたワケ。

Megumimusic2 その音楽教室のために、

自宅も改めて準備を。

レッスン室の他に、

こうして居間にもGrand Pianoを。なかなか素敵な空間です。

 思えばこうして大々的に音楽教室を構えて活動する、我がたくみスタジオ門下生は、Violinの星野大地君以来、2人目。星野君の場合は、それまであまりViolinの先生がいなかった地域で開講。みるみるうちに生徒さんが増え、今や大忙し。廣畠さんの住む阿見町も、つくばや土浦には隣接するものの、少なくとも啼鵬のネットワークで、音楽教室が多い認識はありませぬ。

 またそういう音楽教室が起点となって、町の音楽文化が活性化される事もしばしば。同じ地方に住む音楽家として、そして生徒でもあるので、啼鵬も廣畠さんを応援していきたいと思います。

Megumimusic4_2 この日は、

同じく駆けつけた弟も、

Violinの演奏でお祝いを。

そもそも廣畠さんは、

弟にViolinを習っていた時期もあるので、

そういう意味でも、たくみスタジオとは縁があるのです。

 音楽で仕事をしていくというのは、音楽大学での専門レッスンや、クラス授業で習う事よりも、現場で習う事の方が、圧倒的に多いワケで、彼女もこれから、いろいろ学ぶと思います。そうやってたくさんの事を吸収し、音楽家として、そして人間として、更に成長していく廣畠愛さんにエールを!

« みずのもりコンサートへ | トップページ | かっちゃん&松本兄弟 »

コメント

なるほど、生徒さんのお祝いだったわけですね。
生徒さんの立派に活躍する姿は、自分の子供の成長をみるような気持ちなのでしょうね(^.^)
お疲れ様でした。

> くみこさん
 そうなのです。もう我が子同然。今後も見守っていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/57653147

この記事へのトラックバック一覧です: 生徒の門出:

« みずのもりコンサートへ | トップページ | かっちゃん&松本兄弟 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ