最近のトラックバック

« Deja vu TV RADIO SONGSレコ発に向けて | トップページ | いばらき総文大会ソング録音 »

2013年7月 8日 (月)

アルゼンチン独立記念日イブ

 毎年アルゼンチンの独立記念日、7月9日にライブをやろうと決め、タイトルも「土浦タンゴ・フェスティバル」と、大きく出ました。それがもう、今年で3回目。しかし、メンバーの都合で、前日にライブをする事になりました。

Ttfes2013a 場所は今や、

土浦の音楽発信地として、

重要な役割を果たしているさはん治

今年は我らA.R.C.にスペシャル・ゲストを迎えました。つくば在住のContrabass奏者、稗田隼人さん。若干21歳! 彼と知り合ったのは、ついこの間。同じオーケストラにのっていたのですが(2013年6月9日参照)、つまり其れは、私もBandoneonじゃなかったってコト。久しぶりにViolinでのったオケでした。

 スペインに留学経験のある稗田さんは、実はGuitar奏者でもあり、今風の野球用語で言うところの、二刀流! マルチを標榜するテーホーとしては、非常に興味のあるところ。今回はTangoの低音を支えてくれました。

Ttfes2013c 平日の夜にも関わらず、

たくさんのお客様にお越し頂きました。

東京だと平日、

土日、関わらず、フツーにライブは行われるでしょうけど、地方にとっては、平日にライブ、演奏会を行うのは、少々冒険です。

 思えばA.R.C.も、新しいレパートリーも増やしつつも、結成当初からのレパートリーは、熟成されつつあるので、慣れた中にも、手応えがありました。やはり長くやるものです、バンドは。

Ttfes2013b こうして新たな出会いがあって、

ライブが実現しました。

この日はたまたま、

お客さんの中もベーシストが居て、アタシも合わせれば4人も、同じ屋根の下にContrabass弾きが居た事になりまする。

 音楽を発信するところに、夜な夜な音楽好きが集まり、語らう。そこには驚きの再会があったり、初対面でも仲良くなったり。はたまた同業者の憩いの場にもなったり。アタシも地方に住む音楽家として、大袈裟な言い方をすれば、文化の発展に、どれだけ貢献出来るかしら。頑張らないと。

« Deja vu TV RADIO SONGSレコ発に向けて | トップページ | いばらき総文大会ソング録音 »

コメント

月曜日は楽しかったです。また、コンバスにはしびれました!次にお会いできるのは、レコ発でしょうかね笑。楽しみにしております!

> tso@沖宿さん
 仕事が始まる週初めにも関わらず、お越し下さり、有り難うございました。まだまだ地元にも優秀なプレイヤーはいるものです。今後も人材発掘をしていきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/57753592

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン独立記念日イブ:

« Deja vu TV RADIO SONGSレコ発に向けて | トップページ | いばらき総文大会ソング録音 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ