最近のトラックバック

« 漬けまぐろ塩らーめん | トップページ | 飯田で天心! »

2013年10月30日 (水)

骨折中、足になってくれた車

 不覚にも左足を骨折し、人生初のギプス生活。それもやっと終え、だいぶ治ってきた今日この頃。左足という事は、愛車HONDA HR-Vの運転が無理でした。クラッチが踏みにくいので。そこで実家に頼み込み、AT車を借りて運転。何しろこの地域は、車がないと生活が成り立たないところですからね。

Cruze2現行車ではないものの、

まだよく見かける、

シボレー・クルーズ。

ガワはGMが担当し、中味はSUZUKI、初代SWIFTです。

 借りてきて草々にやったのは、ETCの取り付け。まぁ、取り付け料金とETC割引料金、どちらが安く上がるか、というとビミョーなんですが、福島に行ったり東京にも行ったり、結構遠出もしたので、トントンってところですか。

 よく走る車ではありますが、やはり軽乗用車がそのまま大きくなった感は否めず、現行SWIFTならそんな事はないのでしょうけど、同クラスのVitzやFITに比べると、キビしい感じ。燃費の面でも前述の車達のライバルではありませぬ。

Cruze1 ところでアメ車はデカい、

というのが基本ですが、

こういうチビにシボレーのバッジが付いていると、

本国の人達にはどう映るんでしょ。このリア・デザインが、かろうじてアメリカン・テイストを醸し出しているような気もしますが、運転している分には、やはりSUZUKIそのもの。インテリアまでGMがデザインしたならば、アメ車に乗っている気分になったかも知れませぬ。ウッディー・パネルをふんだんに使ったりして...。

« 漬けまぐろ塩らーめん | トップページ | 飯田で天心! »

コメント

そういえば骨折してたんでしたよね、、(忘れてた。。)
初稽古の日は、かなり普通に歩いてましたよね?
無理しないで、お大事になさってくださいね~。

骨折ですか!もう大丈夫なのでしょうか。
完治するまでお大事に!

ていほうさん、こんばんは!
シボレーさんもよく走りましたね。
お疲れ様です。
そして、ていほうさんの左足も
酷使されながらも、遠征に耐えましたね。
完治まで油断大敵ですよ。ご自愛下さい。

よかったです。脱皮(?)するとお風呂に気持ち良く入れますね。
完治までお大事になさって下さい。

> 組長さん
 まぁ、だいぶよくなりました。今日も医者に行ってきました。今月一杯というところですか。

> 北海道在住希望さん
 人間の体とはよくできたものです。折れているのに、病院に行く前に本番もやっていたのですから。

> 笑猫さん
 そうそう、遠征もありました。アタシの音楽家人生の中で、滅多にないことでしょう。今後も気をつけなければ。

> SSさん
 そうなんですよ、何が大変かって、入浴です。ギプスをしている間は、入った気がしませんでした。もちろん入らない訳にもいかないし...。

こんばんわ。
骨折をされていらっしゃったんですね。(>_<)イタイ
さぞかしご不自由な毎日だった事でしょう。
私は昨年秋に右足小指を骨折し、完治まで半年かかりました。
私も人生初の骨折だったのですが、もう懲り懲りです。
どうぞお大事にされて下さいね。

> モカさん
 やはりそれくらいかかりますよね。少なくとも私は今月いっぱいは大人しくしていないと...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/58484485

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折中、足になってくれた車:

« 漬けまぐろ塩らーめん | トップページ | 飯田で天心! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ