最近のトラックバック

« MDバブル期の産物 | トップページ | 天神地下街より »

2013年11月 6日 (水)

銀座線1000系に乗車

 地下鉄の殺風景なホームにあって、ひときわ目を引く車両、銀座線1000系。たまたまコレに当たりました。

Ginza1000 茨城に住むテーホーは、

地下鉄の中では、

この銀座線はよく乗る方です。

上野で乗り換えられますからね。常磐線と接続している千代田線と並んで、地下鉄の定番です、アタシにとって。

 この車両は地下鉄車両では初、ブルーリボン賞を受賞。新しい技術を取り入れながらも、レトロな外観が評価されたそうな。まぁ、乗ってみるとインテリアは普通ですが、この外見は愛嬌がありまする。

 これとは裏腹に、車の世界はなかなかレトロ調がありませんな。例えばレトロを思わせるものの1つとして、丸いヘッドライトなど、殆どありませぬ。最近ではHONDA N-ONE、SUZUKI Lapin、DAIHATSU Mira Cocoaくらいかしら。みんな軽...。

« MDバブル期の産物 | トップページ | 天神地下街より »

コメント

山手線は乗れましたが、こちらはなかなか乗車できません。
東京メトロのCMで見たとき、愛知県出身の女優さんが「黄色い電車かわいい」と言ってますが、地元の東山線も黄色いよって、一人でつっこみを入れていたのを覚えています。

銀座線といえば、かつては車内灯にレトロな物があって、軌道から電源供給をしているため、レールの継ぎ目で電気が消えると、車内灯がガス灯みたいにポッと点灯するなんてものがありました。

それもパンタグラフがないため、他社の路線が乗り入れできない分、見た目だけで懐かしさを求めるのでなく、こういった風情のある車両も残しておいてほしいと思いますね。

> 語る会さん
 東山線、乗ったことあります! っつーかこの1000系、あまり走っていないんですね。貴重な体験でした。
 常磐線以外でも車内で電気が消えるんですか。いやぁ、アタシのようなにわか鉄にはまだまだ。
 先日上野界隈を歩いていたら、車両基地でしょうか、銀座線が地上に出ている場所に出くわしました。踏切もありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/58528434

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座線1000系に乗車:

« MDバブル期の産物 | トップページ | 天神地下街より »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ