最近のトラックバック

« 高尾山でカレー | トップページ | やはり寒い土浦 »

2014年1月14日 (火)

なおてい珍道中2014【番外編】

 話はなおていツアーに戻りまする。なおてい派生グループである哲啼的茂樹の面々は、京都から大阪へ移動。その際に見た店。

Ntt2014g もうネーミングだけで、

テーホー的にはOKなんですが、

「~チャーハン」という店名の割には、

単なるラーメン屋風情。更に「チャーハン」は「炒飯」と書くものと思っていましたが、このメニューには「焼きめし」とな。

 それにしてもこのバイクの数。デリバリーに相当力を入れているのでしょう。この半径数キロ以内のビジネスマンにはお馴染み!?

 次回、徹底的茂樹ツアーでは、是非とも制覇したい店です。その前に、どなたか情報をお待ちしております。

« 高尾山でカレー | トップページ | やはり寒い土浦 »

コメント

確かに気になるお店ですね

でもさらに気になるのが、哲様も啼鵬さんも消えてしまった、徹底的に茂樹するバンドも気になります(笑)

食べログにも出てますね.

それによると…

すべてのメニューに「チャーハン」が付くようです(笑)
「焼き飯+チャーハン」もあります.

是非,次回関西(京都)に来られた時は行ってくださいね!

> ゆきんこさん
 おっと!変換を間違えていました...。では茂樹さんのみで!?

> あやさん
 そうでしたかぁ。昔広島の中華屋さんで、全てのメニューにライスが付く、というものがありました。炒飯にもライスです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/58947401

この記事へのトラックバック一覧です: なおてい珍道中2014【番外編】:

« 高尾山でカレー | トップページ | やはり寒い土浦 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ