最近のトラックバック

« 4回目の弓組公演に向けて | トップページ | 演奏の力の素 »

2014年1月19日 (日)

弦楽合奏団弓組第4回定期公演

 起きてみると、やはり雪!

Yumi4th01昨日から大学入試センター試験。

毎年この時期は、

必ず雪が降るのですが、

今年もそうでした。とは言え、これも茨城は土浦での話。都内に出れば、もう雪なんてないのでは。と希望的観測のもと、出発致しました。途中、高速道路で火災渋滞があって、遅れながらも現地到着。

Yumi4th03舞台稽古も滞りなく。

初めてのホールでしたが、

とても響きが良く、

弓組規模の弦楽合奏には、とても適していたのではと思いました。

Yumi4th10 ゲストの坂上領さんとの合わせも、

無事終了。

う~む、やはりこのホールの響き、

Fluteとの組み合わせでも、

なかなかスバラシイ。

テーホーの持参したCembaloも大活躍。改めてホールも楽器の一部だという事を思い知らされましたねぇ。今回はこのホールで公演する事自体が、成功への方程式だったのでした。

Yumi4th17 2回目の共演となった、

Sopranoの田中佐代さん。

彼女との「ブラジル風バッハ第5番」は、

圧巻でした。稽古のときからの、徐々に仕上がっていく様が思い出されました。更には拙作「Ave Maria」も歌って頂き、ホント感激!

Yumi4th18 そしてご本人曰くの、

「コスプレ」。

何しろメイン・プログラムは、

バリバリClassicの曲ですし、蝶ネクタイは基本!? 坂上さんからの視点で演奏されたBachやPoulenc。正にジャンルの垣根を越えた、全く純粋な音楽として成立していたように思います。

 そして今回は、お客様の中にギョーカイ人が何人も! それは後ほど弓組ブログ「弓日和」にてご報告致しましょう。

 ご来場下さった皆様、本当に有り難うございました。

« 4回目の弓組公演に向けて | トップページ | 演奏の力の素 »

コメント

お疲れさまでした。
客席は弓組史上最高のギョーカイ人率でしたね(笑)
もちろん一般のお客様もたくさん!お子様連れの方も多くいらしていたのも嬉しかったです。

> 組長さん
 遅ればせながら、お疲れ様でした。今から思うと、選曲も少し渋めでしたし、よくやったなぁ、という感じでしたわ。

今まででいちばん地味な企画だったと思うけど、今まででいちばん反響が大きい。
お客様からの感想も、どれもあたたかくて、この企画やって本当によかったなあって思った。
along with youの演出(笑)スペシャルバージョンも好評だよ(^_^)v

> 組長さん
 いやぁ、最後まで選曲は悩んだしね。第5回への布石としては、上出来だったかも知れませぬ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/58975837

この記事へのトラックバック一覧です: 弦楽合奏団弓組第4回定期公演:

« 4回目の弓組公演に向けて | トップページ | 演奏の力の素 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ