最近のトラックバック

« なおてい珍道中2014【上ノ巻】 | トップページ | なおてい珍道中2014【下ノ巻】 »

2014年1月11日 (土)

永井健二郎セッション Vol.4 新春楽器持ち替え祭り

 永井のケンちゃんとの共演は、今を遡ること10年近く前でしょうか。茨城県は日立市の「日高おんもさ祭」のステージで。最後に会ったのは、Bassの岸徹至さんの結婚披露パーティー(2008年4月4日参照)。

Mochikaefes7 そんなご無沙汰セッションだったのですが、

この「持ち替え祭り」と題したライブ。

各々が好き勝手に楽器を持ち寄り、

普段のセッションでは聞けないような演奏をするのが目的。

Mochikaefes2アタシもBandoneon,Clarinet,Ocarina,Guitar,andes25Fと、

あとはお店備え付けの楽器を。

意外と弾いたのはGuitarだったかな。

曲目もスタンダードからオリジナルまで、かなりバラエティーに富んだもの。

Mochikaefes1 それにしても驚いたのは、

この8本弦のBass。

もはやGuitarじゃん!

いや、Guitarよりも多い...。

ケンちゃんもたくさんのBassを持ってきて、

代わる代わる持ち替えていました。その持ち替えの間はMCが出来ないので、アタシやただすけ君が好き勝手に。いやぁ、そのハナシも今回は特に長かったなぁ。

Mochikaefes6 個人的には、

この生Rhoseが弾けた事が嬉しくて、

スタジオにあるのをいじった事はあっても、

本番で弾いたのは初めてでした。やっぱ本物はイイ。

Mochikaefes8 でも一番注目されていたのは、

この子達かな。

貸してくれたカヤ君、ありがとう。

 そしてご来場下さった皆様、有り難うございました。

« なおてい珍道中2014【上ノ巻】 | トップページ | なおてい珍道中2014【下ノ巻】 »

コメント

ていほうさん、こんばんは。はじめまして、ライフ大変に楽しくて素敵な時間でしたね。また行きたいです。ちなみに私も同じ県民で、もう少し中央部に住んでますよ。

とくに、酉年の私にははだかのチキンが気になる。どんな音がするのでしょう?

楽器持ち替えいっぱいで楽しかったです〜。
同じ曲でも、途中で楽器が変わると曲のイメージも変わっておもしろかったです。
リベルタンゴでギターを弾く啼鵬先生はとても新鮮でした!
ありがとうございました〜。

> どりすまさん
 ご来場有り難うございます。...って事は、随分遠くからのお越しなんですね。そのうち県内でもライブをしますので、是非お越し下さい。

> HIROKOさん
 コレ、相当強烈です。制御しにくい楽器です。

> izさん
 思えばGuitarをこんなに弾いたライブも珍しいかも。テーホー的にはもっと上手くなりたい楽器の上位なんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/58927279

この記事へのトラックバック一覧です: 永井健二郎セッション Vol.4 新春楽器持ち替え祭り:

« なおてい珍道中2014【上ノ巻】 | トップページ | なおてい珍道中2014【下ノ巻】 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ