最近のトラックバック

« Ramen in New York | トップページ | "Hand in Hand" 3rd Concert:解散式 »

2014年3月30日 (日)

College of New Jersey(TCNJ)へ

 今回Hand in Handの演目「Carmina Burana」の合唱は、日本の高校生の他、College of New Jerseyの学生も参加。演奏会翌日は、少しN.Y.市内観光をして、N.J.へ。啼鵬もManhattanのど真ん中で置いてけぼりにされるというハプニングを乗り越え、随行しました。

Tcnj06New Jersey州は、

面積は狭いのに人口は多く、

人口密度は全米第1位だそうな。

とは言え、こうして来てみると、キャンパスはチョー広い! 筑波大や茨大だって広いですが、仮に面積が同じくらいだったとしても、この建物の密度からいうと、体感広さ(!?)は断然こっちの方がねぇ。

Tcnj10 学生さんに一通り、

キャンパス・ツアーの案内をして頂きました。

ちなみにこの建物は、

本館とでも言いましょうか。事務的な事を司る部署。学長さんもここに。

Tcnj13学食もスケールが違いますな。

$10.00で食べ放題。

フード・コートになっていて、

様々な種類の食べ物が。さすがに和食は無かったですケド。まぁ、日本で¥1,000で食べ放題という学食...。う~む、キビしいかな。

Tcnj15 そして音楽ホールで、

交流演奏会を。

実はここでようやく、

岩手県立宮古高校単体での歌声が聞けました。なかなかソフトな感じで、素晴らしかったです。

Tcnj17して相変わらず、

この人達、やってくれました。

埼玉県立川越高校。

レストラン、レセプションと聞いてきましたが、ネタも豊富!? ここでまさか「うる星やつら」のテーマ曲を聴けるとはね。

Tcnj18 福島県立橘高校も、

彼女らならではの曲を選曲。

同じ女声合唱で、

宮古とここまで違うのかという、同声合唱の奥の深さを実感。

Tcnj19 ホストのTCNJの学生も。

Henry Purcellの作品を歌ってくれました。

彼らは大学生ですし、

恐らく各々の力量は、高校生とは比べるものではないでしょう。しかし「合唱」という集合体で聞いたときに、日本人の結束力の高さをとても感じました。TSNJの学生諸君も、はっきり言ってびびったのでは?

Tcnj21 ここで飛び入り!

マエストロ山田とTCNJのスティーブ、

もとい、Jones先生、

そしてアタシのPianoで「Hey Jude」を。何となくJones先生は歌いにくそうだったかな。終わった直後に「Sorry...」と言っていたところみると、あまり知らないのかも。だってBritish Rockだし。ちなみにJones先生、外人の年齢はよく分かりませんが、アタシとたいして変わらないんじゃ。

Tcnj24最後に廣畠愛さんの演奏。

アタシらが飛び入りしたために、

曲を削る事に...。ごみぇん。

ところでこの演奏したホール。なかなか良い響きで、そんなには大きくありませんが、Soloや室内楽にはぴったりの感じ。合唱にとっても素晴らしいホールでした。

Tcnj28_2演奏会を終えて、

プレゼント交換もしました。

この交流はHand in Handの中では、

演奏会本番と並ぶ、とても有意義なものでした。アタシが高校生のときには、残念ながら経験出来ず。彼らの一生の思い出になる事でしょう。

 この後、先ほどの学食で食べ放題。

« Ramen in New York | トップページ | "Hand in Hand" 3rd Concert:解散式 »

コメント

海外での演奏、お疲れ様でした。
先日、高校生オーケストラのコンサートに行ってきました。堂々たる演奏で、とても感動しました。若い子達がそれぞれの夢に向かって頑張っている姿は、とても美しいですね。

日本にお戻りになるのは、まだ先なのでしょうか?今回の海外演奏の番外編を楽しみにしてます。Ramen以外にもていほうさん好みの物に出会えたのかしら( ´艸`)

男声合唱で「うる星やつら」ですか?(笑)

私の地元にある男声合唱団(高校生でなくほとんどがおじ様)も昨年のコンサートで「崖の上のポニョ」を歌っていたけれど、なかなか面白い試みですよね。

> あおいさん
 実はもう帰国しております。レポートはまだ続きますので。
 「若い」というのは、それだけで大きな価値です。殆どはそのときには気付きませんけどね。

> 語る会さん
 ア・カペラ合唱は、バリエーションがホント豊富。そして彼らは伝統的にそれらのネタを引き継いでいるのでしょう。「うる星やつら」なんて、彼らの親世代のものですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/59383990

この記事へのトラックバック一覧です: College of New Jersey(TCNJ)へ:

« Ramen in New York | トップページ | "Hand in Hand" 3rd Concert:解散式 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ