最近のトラックバック

« SUSHI in N.Y. | トップページ | 紫村千恵子とシャンソンの仲間たち »

2014年4月 5日 (土)

N.Y.のお茶

 N.Y.はJazz at Lincoln Centerでの本番。その直前には日本食のお弁当が出ました。

Nyobento我々は勿論のこと、

College of New Jerseyの学生も、

同じものを支給され、

食べていました。器用に箸も使って。

Nyoiocha1そして一緒に支給されたのがコレ。

ペットボトルでお茶を飲んだ事がある人ならば、

必ず飲んでいるのでは?

いまや日本を代表する(!?)お茶。

これは(米国にとっての)輸入版ではなく、

こちらで作っているものだそうで、言ってみればアメリカ版「お~いお茶」。現地の人によると、「伊藤園がこちらで成功してくれたおかげで、コレが容易に手に入る」とか。

Nyoiocha2この「0 CALORIES」だとか、

「Unsweetenend」なんて表示は、

肥満大国ならではのものかと。

日本の数多ある緑茶飲料で、「これは甘くないです」なんて表記、見た事ありませぬ。

 ところでこの英語表記「Oi Ocha」。「おい、お茶」かしら。これは「お~いお茶」とは、随分ニュアンスが違わないかい?

 ご主人がお茶を入れて、奥さんを呼ぶときが「お~いお茶、(はいったぞ)」(お~いお茶の川柳より)。逆に亭主関白の家庭でご主人が奥さんに命令口調で言うときが「おい、お茶」。

 全然違うじゃん。

« SUSHI in N.Y. | トップページ | 紫村千恵子とシャンソンの仲間たち »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/59417192

この記事へのトラックバック一覧です: N.Y.のお茶:

« SUSHI in N.Y. | トップページ | 紫村千恵子とシャンソンの仲間たち »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ