最近のトラックバック

« 録音最後の晩餐 | トップページ | NISSIN CHOW MEIN »

2014年5月 2日 (金)

今でも地元製品

 茨城最大の企業と言えば日立グループ。茨城のみならず、日本有数の大企業と言えるでしょう。枝葉に分かれたグループを数えればかるく百を超え、全部を言える人などいるのかしら?という感じ。「このぉきなんのき~」のテレビCMでもお馴染みです。

Hitachivhs その日立製ビデオデッキ。

教えに行った学校で見かけました。

パッと見、今でも使えそうな雰囲気ですが、

さすがにDVDの時代。現役ではないでしょう。SVHSやG-CODEと言った懐かしい文字が並んでいます。

 何となく笑えるのが両脇の木目。かつてSONYのビデオデッキは、そのプライドを表しているとも言われた両サイドの木板。しかしコレはダミー。安い車を高級っぽく見せようとして、ウッディーパネルを貼るのに似ています。

Hitachitvそして極めつけ。

今やお金を払っても処分している業者が少なくなった、

ブラウン管のテレビ。

恐らくちゃんと映るでしょう。外部入力を使って現役かしら。

 ところで「HITACHIは何のメーカーですか?」という質問をすると、恐らく色々な答えが返ってきそうです。(白物、調理)家電、AV機器、パソコン、建機、鉄道車両など、一般人の目の触れるところから、物流、金融、保険、コンサルティングなどのあまり一般向けではないものまで、これまた全部言える人は?という感じでしょう。

 そう言えば音楽系はAV機器を除いて、無さそうですね。電子楽器や音楽教室などあっても良さそうですが。

« 録音最後の晩餐 | トップページ | NISSIN CHOW MEIN »

コメント

おはようございます。ひたちなか市に住んでいると家族も、日立に勤務し、家電も日立と色々と関わりがありますね。やはり大企業で、かなりの人口が関わりあります。しかし、暑いです。

> どりすまさん
 土浦市にはグループ企業たたくさんあります。なので知人でも関わっている人はとても多いですね。神立駅など、日立と湖北高校生の利用者が大半かと。

こんにちは。
うちのブラウン管テレビは現役ですよ。日立製ではなく東芝製ですが(^^ゞ
ケ−ブルTVのデジタル変換終了まで後約一年、大切に使うつもりです。
なにせ、あの東北地震でテレビ台から転げ落ちたのに壊れなかったんですから、日本製品は頑丈です。(とは言っても国内で生産されてるとは限らないですね。(^.^))

> クミコさん
 そうなんですよ、日本製はなかなか壊れませんね。今でも古い大衆食堂に行くと、まだまだブラウン管テレビが現役です。

日立グループ…といえば。
「日立パン」に「日立牛乳」てのもありました。

確か日立の関連企業の製品じゃなかったかな?

> 響酒さん
 え!? 食品の方も!然もありなん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/59572284

この記事へのトラックバック一覧です: 今でも地元製品:

« 録音最後の晩餐 | トップページ | NISSIN CHOW MEIN »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ