最近のトラックバック

« ダイエット麺 | トップページ | live image nouveau 2014前夜 »

2014年9月11日 (木)

広島のお好み焼きは土浦で大繁盛

 以前にもこのBlogで紹介した事がありますが、テーホーが中学生のときだったか、土浦に出来た広島のお好み焼き屋さん。いや、住所としては土浦市ではなかったのですが。開店直後に行きましたが、何故焼きそばが入っているのか、理解出来ませなんだ。

 何故かというと、「お好み焼き」という食べ物が、地域によってかなり差がある、という事を知らなかったワケ。つまりは「お好み焼き=自分のうちで食べているもの」という図式。今と違って自分の住んでいる以外の地域情報は、テレビとか雑誌とかでしか分かりませんでしたから。

Kloudsp2 久しぶりに訪れてみると、

激混み。

それでも少し待っただけで座れました。

今回はこの店で初めて「そばめし」を。

 ところでちょっと厨房を覗くと、オープン当時、陣頭指揮をとって、自らお好み焼きを焼いていた大将は、奥の方で皿洗いをしていました。焼くのは若手に任せているのかしら。

 それにしても、ここまで大繁盛ならば、その焼き方の若手が暖簾分けして、もっと市の中心部でも出店すれば?とも思うのですが。そもそもこの店の場所、土浦市ではないので。

 そう言えばこの店も、NHK朝ドラ「てっぱん」放映中はどうだったんだろ。

« ダイエット麺 | トップページ | live image nouveau 2014前夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/60300221

この記事へのトラックバック一覧です: 広島のお好み焼きは土浦で大繁盛:

« ダイエット麺 | トップページ | live image nouveau 2014前夜 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ