最近のトラックバック

« たまご飯専用野沢菜 | トップページ | 隠れ家のカレーうどん »

2014年11月26日 (水)

赤い靴のタンゴ

 Tangoという音楽は実は世界中にあります。その中で有名なのが「アルゼンチン・タンゴ」というだけであって、しかもアルゼンチンの其れがTangoの起源でもありません。

 へぇ~って思ったのはフィンランドのタンゴ。何も説明されずに聞かされれば、日本で言うところの歌謡曲のような感じ。もちろん編曲にもよるのでしょうけど。せっかくだったので、フィンランドに行った際に、「タンゴ曲集」を購入してきました。

 そして我々日本人にとって重要なのが和製タンゴ。そう、日本の作曲家もタンゴを作曲し、中にはアルゼンチンのアーティストが録音したりなんて名曲も。

Kumikoryota4 先日NHKで放送された、

古賀メロディー「赤い靴のタンゴ」もその1つ。

日本はタンゴを最も愛する国として知られていますが、

日本人の心にあるノスタルジーが、タンゴの曲想に合致する部分が多いのでしょう。

 啼鵬も何曲かTangoを作曲していますが、古今東西の名曲に比べたら足もとにも及びませぬ。タンゴの心(Corazon de Tango)をものにするには道は遠い...

« たまご飯専用野沢菜 | トップページ | 隠れ家のカレーうどん »

コメント

古賀メロディーは私の好きな歌謡曲ですが、この曲は知りませんでした。
もっぱら父から教わったのは、藤山一郎とかの男声の歌謡曲が多いせいかもしれません。

> 語る会さん
 作詞はこれまた大物、西条八十です。オリジナルは奈良光枝さんで、彼女の一番のヒットと言えましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/60715854

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い靴のタンゴ:

« たまご飯専用野沢菜 | トップページ | 隠れ家のカレーうどん »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ