最近のトラックバック

« ノンフライ・ポテト再び | トップページ | 同じE系 »

2014年12月27日 (土)

OHSAKIへ

 そんなに珍しい名前(苗字、地名)でもありませんから、この名前のお店は全国にたくさんあると思います。が、やはり行くとなると構えますね。啼鵬は重症なので。

Pizzohsaki1この日はギタリスト、

金庸太さんとの食事。

そこで紹介された美味しいイタリアン。

店名を聞いたときには焦りましたが、予約もいれるというので。いや、その予約。なんとディナーは満席だったのでランチを。これって、やはり症状か...。

Pizzohsaki2 さすが人気店。

そして食べてみて納得。

これは人気もでるわな。

ディナー予約も満席になるでしょう。

 OOSAKI病重症のテーホーも、さすがに店名がOHSAKIというのは初めて。尤も綴りが違いますが。

 2014年も大小数々の症状が出ました。まだ数日残ってはいますが、さすがにもう無いかな。

« ノンフライ・ポテト再び | トップページ | 同じE系 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/60875947

この記事へのトラックバック一覧です: OHSAKIへ:

« ノンフライ・ポテト再び | トップページ | 同じE系 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ