最近のトラックバック

« ×度目の音楽監督 | トップページ | OHSAKIへ »

2014年12月25日 (木)

ノンフライ・ポテト再び

 この前はポテト・チップスをノンフライヤーで作ろうとして、その斑に泣きました(2014年12月19日参照)。それはその形状からそうなるのであって、ならばファースト・フード店などで売っている、細長い形だったらもっと良く出来るのでは?と、リベンジ。

Nonflypotato2 なるほど、

コレだったら良く出来た感じ。

ちなみに身が黄色いのは、

このジャガイモの品種のせいです。「インカのめざめ」

 ただ、食べてみると、トーゼンの事ながらパサパサ。油を全く使っていませんからね。食感も違えば、味も変わってきます。ま、味はケチャップとか塩コショーとか、そこら辺で何とかなるかも知れませんが。

 こういうのを食べると、普段「美味しい」と思うものが、どれだけ「油」に世話になっているか分かりますねぇ。でもこのポテト、もう一工夫で、かなりイケるようになるかも。

« ×度目の音楽監督 | トップページ | OHSAKIへ »

コメント

そうなんです。油というのは、美味しくする機能がある分、体にも悪いのです。油だけではありませんが、食品添加物とか美味しくするものには、必ずウラがあるということですね。
わが妻も油を使わずに、いかに美味しい料理になるかを日々研究していますよ。

有難い話です。

> 語る会さん
 その点、和食はかなり油を抑えたものかと思います。和食で気にするのは塩分だけ、とも言いますし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/60866328

この記事へのトラックバック一覧です: ノンフライ・ポテト再び:

« ×度目の音楽監督 | トップページ | OHSAKIへ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ