最近のトラックバック

« Viola界のスター | トップページ | Contrabassの新兵器 »

2015年1月11日 (日)

2014年オケ初め

 今年のオーケストラ活動も始動。先だって今月公演のある、弦楽合奏団弓組のお稽古も始まりましたが、自分がオケマンとして参加している団体では、東京プロムナード・フィルハーモニカーが最初。

Tpp12th0 今期ようやく参加出来た練習ですが、

3月の本番まで、

そんなに顔は出せそうにありませぬ。

それでいてメイン・プログラムはTchaikovskyの「悲愴」。まぁ、これまでViolaやContrabassで経験はあるものの、Violoncelloでは初めて。難曲だわね。

 ちなみにカップリングはBeethoveの「Symphony No.8」。これはアタシのホーム・グラウンドである土浦交響楽団でも今期取り上げます。つまり同じ曲をVioloncelloとContrabassと並行して練習に取り組むってワケ。初めての経験。

 しかも土響では秘密兵器を...!?

« Viola界のスター | トップページ | Contrabassの新兵器 »

コメント

あら、我が地元のオーケストラも「悲愴」がメインプロのようですよ。
どこのパートも不足がちだから、お手伝いをお願いしたいですね。(←辞めた人が言うんじゃないって怒られそうですが…)

> 語る会さん
 今年はTchaikovskyのアニバーサリー・イヤーでしたっけ? まぁ、統計では最もたくさん演奏される交響曲はTchaikovskyというデータもありますしね。

生誕175年、没後122年、初演からの年数も没後と同じ122年。
どれもこれも中途半端な数字ですね。(笑)

> 語る会さん
 う~む、これだとねぇ。あとは代表曲の初演から何年とか(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/60959943

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年オケ初め:

« Viola界のスター | トップページ | Contrabassの新兵器 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ