« 広島焼き | トップページ | 土浦のモンブラン »

2015年2月 3日 (火)

Keyboardだらけ

 気が付くとPC用のKeyboardが山のように。本体を処分するときに、一緒に処分すれば良かったのですが、そればかりでもありませぬ。このBlogの熱心な読者諸君であれば、テーホーがKeyboardフェチ、転じて突起物フェチである事はご存じの通り。

Keyboards店頭で「ウォッ!」と思ったKeyboardは、

すぐに試したくなるクチ。

高額でなければ即購入。

んな事を繰り返しているうちに、貯まってしまったワケ。

 で、この貯まってしまったモノ達は、新たに買ったものではなく、元々PCに付属していたものが殆ど。そこにアタシが試しに買ったKeyboardを接続しているもんだから、御役御免に。

 ただ、近年ではテーホーも究極のKeyboardを使うようになり(2011年4月26日参照)、単に形状が珍しい、見せかけのKeyboardには食指が動かなくなり申した。

 しかしながらKeyboardは消耗品。打てる回数というのは、一応寿命があって、ハードに使えばそれだけ使える期間は短くなります。当然よく使うKeyからダメになっていくワケで、それが1つでもあれば、他のKeyが正常でも、もうそのKeyboardは使えませぬ。

 そうなったときに、プロ仕様のKeyboard(静電容量無接点方式)を使うアタシにとっては、大変な出費を強いられる...。

« 広島焼き | トップページ | 土浦のモンブラン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Keyboardだらけ:

« 広島焼き | トップページ | 土浦のモンブラン »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ