最近のトラックバック

« 印度カレーに求めるもの | トップページ | 16年目のO.T.S.東北ツアー2015【初日:奥州市胆沢区】 »

2015年4月10日 (金)

サクソフォーンで綴るフランス音楽の世界【Otto Voci】

 女性8人組のSaxophone Ensemble「Otto Voci」。啼鵬も編曲を提供しつつ、実は生演奏を聴く機会を得ていませんでした。今回、私の編曲作品を含む、フランス音楽をテーマとしたコンサートが開かれたので、行って参りました。

Ottovocinerima メンバーの中には、

かつてといぼっくすでご一緒した方や、

個人的に親しい方もいたりで、

割と「久しぶり!」という感じのご対面でした。

それにしても大泉学園のゆめりあ。

最後に行ったのはいつだったか。牛渡克之さんのリサイタルのときかしらねぇ。

 全員女性だから、と書くと誤解を招きそうですが、何だか今まで聞いてきたSax Ensembleとは一味もふた味も違った、素晴らしい響きがしていました。

 そして今回のトピックス。メンバーに欠員があったTenor Saxに正式加入されたプレイヤーがいて、彼女が参加した初めての本番だったんだそうで。貴重な演奏会を聞かせて頂きました。

« 印度カレーに求めるもの | トップページ | 16年目のO.T.S.東北ツアー2015【初日:奥州市胆沢区】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/61418272

この記事へのトラックバック一覧です: サクソフォーンで綴るフランス音楽の世界【Otto Voci】:

« 印度カレーに求めるもの | トップページ | 16年目のO.T.S.東北ツアー2015【初日:奥州市胆沢区】 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ