最近のトラックバック

« HR-Vの思ひで【プラスXccの余裕】 | トップページ | NAOTO君の曲集2 »

2015年5月 9日 (土)

シピーレンに参加

 カタカナで書くと何語?ドイツ語?って感じですが「市P連」、正式には「土浦市小中学校PTA連絡協議会」。今年度からチビの通う学校のPTA役員をやる事になり(それも副会長!)、こういった行事にも参加。

Shiptaren2015a 場所は市内のホテル。

総会の後に講演会。

「人間関係とコミュニケーション」と題した講演、

殆どアタシは実践しているものでしたが、なかなか面白かったです。特に先生の歌。ギター片手に自作曲を弾き語りとはチョー驚き。最近の教授センセは、歌も歌えなくちゃダメ!?

Shiptaren2015b その流れを汲んでなのかは分かりませんが、

なんと市P連バンドが余興を!

Vocalには新会長さんが。

土浦市P連始まって以来だという話ですが、土浦市内小学校19校、中学校8校、それぞれのPTA役員が集まれば、相当な数です。中にはバンドをやっている人もいるでしょう。こういうのを「時代が変わった」と言うのでしょうか。

 ところで参加人名簿を見てビックリ。小学4年生のときの担任の先生が、校長になっているではないか! そのとき先生は新任で、つまりアタシのいたクラスは、教師としての門出のクラスだったってワケ。しかしテーホーも含めて、相当な悪ガキの集まりでした。

 ちなみに「アンタ、人生で一番ワルだったのはいつ?」と聞かれれば、間違い無く「小学4年生のとき」と答えるくらい、テーホーが一番荒れていた頃。なんと可哀想な先生。ま、初めにそういうのを経験すると、その後は何がきても!? なんてのは酷い言い訳ですが、先生にご挨拶すると、先生の笑顔は当時のままでした。

 参加してみるもんですねぇ、こういうイベント。地元ならではのエピソードです。

« HR-Vの思ひで【プラスXccの余裕】 | トップページ | NAOTO君の曲集2 »

コメント

シピーレン、職業柄頭の中で漢字変換してしまいました。
まさか本当に市P連だったなんて

役員ご苦労様です。
市P連バンド!いいですねぇ

> kenさん
 よくもリハーサルをして、本番までこぎつけたなぁと思います、職業的な目で見ると(笑)。皆さんの情熱なのでしょう。今後のレギュラー化を期待します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/61565610

この記事へのトラックバック一覧です: シピーレンに参加:

« HR-Vの思ひで【プラスXccの余裕】 | トップページ | NAOTO君の曲集2 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ