最近のトラックバック

« ヤマダ電機撤退 | トップページ | あのときの味 »

2015年6月15日 (月)

Godinのフルアコ

 またまた話は広島のモダンタンゴ五重奏団。実は今回、またもや新しいコトがありました。

Godinfullac 徳武正和さんのGuitar。

新調されたのか、

見慣れない楽器が。

いわゆる「フル・アコースティック(フル・アコ)」と呼ばれるもの。

筐体が分厚いので、

共鳴する空間が大きいです。

 それまではセミ・アコ-スティック(セミ・アコ)を使っていました(2010年6月10日参照)。聞けば今回のフル・アコ、メーカーはGodin(ゴダン)だそうな。Godinと言えば、エレキだけど弦がナイロンで、独特の楽器を作っていましたが、フル・アコも作っていたのですねぇ。

 そのナイロン弦のGodin。啼鵬が初めてモダンタンゴ五重奏団に加わったときには、その楽器を使われていました。更にBandoneonとのDuoにも使ったり。

 徳武さんは、Classic系のギタリストにしては珍しく、たくさんの種類の楽器を弾くプレイヤーです。

« ヤマダ電機撤退 | トップページ | あのときの味 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/61748751

この記事へのトラックバック一覧です: Godinのフルアコ:

« ヤマダ電機撤退 | トップページ | あのときの味 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ