最近のトラックバック

« 弓組2015年下半期始動 | トップページ | 茨城空港のイベント »

2015年7月16日 (木)

祝:Dai Sakakibara 48th Birth Day

 先月はTANGO OGNATのツアー(2015年6月22日参照)、くすりの福太郎とP&Gのヒーリングライブ(2015年6月21日参照)、更にアタシの誕生日と被ったアルバム録音(2015年6月2日参照)、先々月は一緒に結婚式に出席(2015年5月16日参照)と、何かと行動を共にさせて頂いている、榊原大首相。

 本日、お誕生日です。おめでとうございます。こちら「限りなく啼鵬」で、非公式にお祝いを。

Fight2005 様々な仕事を一緒にさせて頂いている啼鵬ですが、

やはりこれにとどめを刺しますか。

このときの初めての打ち合わせは、

今でも覚えておりまする。

今は無き、新宿のEl Patioという、

ラテン音楽系ライブハウスで本番を終えたアタシは、とるも取り敢えず打ち合わせ場所に直行。近くのRoyal Hostへ。

 録音は藤岡市のみかぼみらい館大ホール。高関健先生指揮する群馬交響楽団で。

Fightsoundtrack まだ今ほど経験を積んでいない啼鵬を、

オーケストレーターとして大抜擢。

また大さんの場合、

Classicに習熟している事もあり、楽譜へのリスペクトが高く、私の書いたスコアを隅々まで表現。尤もこれは、葉加瀬太郎さんやNAOTO君、柏木広樹さんなど、啼鵬と付き合いの深いインスト系アーティストは皆そうなんですが、故に私も無駄な音符は1音符たりとも書けませぬ。

 今月は新譜も発売。啼鵬も2曲、料理させて頂きました。これから円熟期に入っていく榊原大さん。ますますのご活躍を!

« 弓組2015年下半期始動 | トップページ | 茨城空港のイベント »

コメント

競馬好きということもあって、「ファイト」見ていました。(勿論、録画ですが…)
本仮谷さんの初々しい演技が魅力的でしたね。
お馬さんも名演技でした。(しかも元JRAのサラブレッドを使用したそうで。NHKもなかなか凝ったことをやるものだと感心しました。)

そして、母親役のあの方が、まさかあんなことになるなんて、夢にも思ってませんでした。人生どこで転落してしまうのか、判らないものだな~と実感したものです。

> 語る会さん
 その本仮屋ユイカさんの相手役、土浦が生んだスーパースター、三浦春馬さんでした。今やレッド・カーペットを歩く俳優さん!
 特に部屋で2人きりになったところに、父親の緒形直人さんが現れるシーンなど、ベタな感じで面白かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/61897932

この記事へのトラックバック一覧です: 祝:Dai Sakakibara 48th Birth Day:

« 弓組2015年下半期始動 | トップページ | 茨城空港のイベント »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ