最近のトラックバック

« A.R.C. en OOSAKI | トップページ | 昔の相棒 »

2015年7月 9日 (木)

第5回土浦タンゴ・フェスティバル

 7月9日はアルゼンチンの独立記念日。恐らく東京では、ちゃんと大使館が後援したりの、大々的な催し物が開かれたりしますが、啼鵬が住んでいるからには、土浦でも何か出来ないかと始めたのが「土浦タンゴ・フェスティバル」。今年でもう5回目に!

Tangofes5th2場所もお馴染みさはん治

思えばこのお店も、

土浦の音楽発信地として、

重要な役割を果たしております。

4月には稗田隼人君のバースデーライブもここで(2015年4月29日参照)。

 今回のタンゴ・フェス、5回という節目に相応しい、大胆な企画をしました。「タンゴ」と言っておきながら、ゲストはQuena奏者の渡辺大輔さん。そう、異種ジャンルでのコラボレーション。フォルクローレという同じ南米の音楽をやっていますし、中にはアルゼンチンのフォルクローレもたくさん。

Tangofes5th01_2今回はフォルクローレから3曲、

タンゴから3曲、

そしてアンコールはタンゴ。

A.R.C.も角圭司さんがGuitarをCharangoに持ち替え、あっという間にフォルクローレ・バンドに早変わり!?

 ライブMCでも触れましたが、フォルクローレのようなシンプルな音楽に触れると、日頃小難しい音楽をしている自分が、「オレ、何やってんだろ」と、漠然と思うのですよ。広大な土地にぽつんと1人立たされ、「目の前の事ばかりに拘らず、もっと大きく生きろ!」と言われている、みたいなネ。大袈裟に言うと。

Tangofes5th5 今回の企画、

ホントやって良かったです。

そして来年はアルゼンチン建国200年。

ちょっとA.R.C.も大きく飛躍したいものです。計画は水面下で進行中! 乞うご期待。

« A.R.C. en OOSAKI | トップページ | 昔の相棒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/61864995

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回土浦タンゴ・フェスティバル:

« A.R.C. en OOSAKI | トップページ | 昔の相棒 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ