最近のトラックバック

« 角圭司ギターリサイタル帰国10周年記念公演 | トップページ | 足らない楽器 »

2015年7月19日 (日)

消えた表彰状

 何となくこの表彰を受けたときの事は覚えています。そんなにたくさん表彰されている事もないので、恐らくコレだったかと。

 我ら土浦交響楽団が表彰されたときの賞状が出てきました。平成13年の。しかも発見されたのは、いつも練習で使わせて頂いている公民館から!

Tsohyosho 逆によく保管されてましたねぇ。

って、処分するワケにもいかないか。

県教育長の名前で、

茨城県の芸術文化振興に貢献したと。

 そう言えば土響のプロフィール。何かで読んだ事がありますが、この表彰の事も記述されていたかな。いや、そもそもうちの団、公式プロフィールがどこに記載されているのか...。サイトや演奏会プログラムには見かけませぬ。

 我々の稼業、仰々しいプロフィールを書くのは常。講習会を聴講した大勢の中の1人だったとしても、○○氏に師事なんて書いてしまう人もいるし、廊下で会釈しただけで、○○氏の薫陶を受けるなんて書くしなぁ。表彰なんかされようもんなら、鬼の首をとったかのような感じにもなるでしょう。

 ま、ホントにスゴい人になると、そんな経歴は必要なくなりますが。

« 角圭司ギターリサイタル帰国10周年記念公演 | トップページ | 足らない楽器 »

コメント

あはは。私の師匠も言ってましたよ。
1回レッスンを受けただけで(それも非公開の)師事をしたとか、客も入っていない海外のホールで演奏したら、海外での演奏経験多数みたいなこと書く人がいるって。でもテーホーさんの紹介の方が上だなあ。会釈しただけって…。ほとんど詐欺ですわ。

私もオーケストラに所属していたときに、事務局長だったから書きましたよ。仰々しい文章を…。でも、お手本にさせていただいたのは、プロの方が書かれている文章を元にしたから、それなりにご立派な体裁になったと、自画自賛したことを思い出しました。

> 語る会さん
 いやいや、上には上がいます。教授先生の引っ越しの手伝いをしただけで、「○○氏の資料編纂に携わり、日本楽壇の発展に寄与」みたいなね。
 そういうコンテストやったら面白いかも。箸にも棒にもならないようなプロフィールを、どうもっともらしく広げるか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/61915573

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた表彰状:

« 角圭司ギターリサイタル帰国10周年記念公演 | トップページ | 足らない楽器 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ