最近のトラックバック

« キャンドルコンサートに向けて | トップページ | Bandoneonケース »

2015年8月18日 (火)

カレーパンのかたち

 夏野菜のカレーパンだそうな。

Natsuyasaicurrypanそう言えばカレーパンというと、

中味がカレーなのはともかく、

何故揚げてあるのか。

カレーパンというと、まず以てそういうものだと、幼い頃から認識していましたが、どなたがそのスタイル、始めました?

 このパン、見た目では「夏野菜」の部分しか目立ちませんが、食べてみるとその野菜の下にカレーが。これはこれでなかなか良いですよ。

 ま、たいてい「○○パン」というと、バリエーションは無く、決まった形があります。それだからアンパンマンの話も成り立つんでしょうな。例えば「メロンパン」というだけで、地域、時代によって何種類もの定番があったら、メロンパンナちゃんは生まれないんだし。

« キャンドルコンサートに向けて | トップページ | Bandoneonケース »

コメント

はじめまして。
ていほうさんの曲、アレンジのファンです。(トークも)バンドネオンとクラリネット演奏も何度か聴かせていただいてます。
カレーパンの元祖は日本カレーパン協会にお任して(笑)
写真のカレーパン 良いですね。夏は特に揚げたカレーパンだとしつこく感じることもありますしカロリーも・・・
でも アンパンマンのカレーパンマンは好きです。理想は食パンマンですが。

> miさん
 アレンジのファンとは、非常に嬉しいです。私の編曲は、演奏現場からは「弾くのが難しい(そんな事ないのに...)」、聞く側には啼鵬カラーを気付いてもらえない事も...。
 私もアンパンマンの中ではカレーパンマン好きですね。

ご返信 ありがとうございます(*^.^*)
ていほうさんの存在を知ったのは福太郎さんの昨年のコンサートでなのですが、それから榊原大さん、葉加瀬太郎さん、NAOTOさん、清塚信也さんのコンサ ートに行くと ていほうさんのお話があり(難しくて大変とのことです(笑))鎌ヶ谷のTANGO 1月の弓組の演奏を聴きに参り、生意気ですが編曲が素晴らしいと思いました。榊原大さんの7月発売のアルバムも2曲入っていて嬉しかったです。昨日 ていほうさんのブログがあると知った新参者ですが、楽しく読ませていただきますね。

> miさん
 いやはや、そこまでリサーチ済みですか。恐れ入りました。既に啼鵬マニアの仲間入りです。
 Blogは話題の幅が広いので、中には「?」なものもあるかも知れません。どうぞお付き合い下さい。

はい(o^-^o)ブログ 少しづつ過去のも見させて頂きます。


(今、啼鵬さんの漢字が書き込めるようになりました。意味深そうなお名前ですね。)


> miさん
 おっと、名前の由来ですね。私に対する質問ランキング3位以内に入ります。そう言えばネットにも載せていませんし、インタビュー等で時々答えている程度なので、今度プロフィールにでも載せましょう。

ありがとうございます。是非、プロフィールお願いします。
友達と 昨年の福太郎さんの時に啼鵬さんのことを 海外の方かな?
日本語上手だったよねと、話しながら帰ったのを思い出しました(笑)
友達にもブログのことをお知らせしますね。
そう、1月の芸大での澤先生の還暦コンサート、弦楽器だけの しかも あんなにコントラバスが沢山のオケのコンサートは初めてで圧巻でしたが またもや啼鵬さんが手掛けていたのですよね。感動しました。(スーツ姿もお似合いでした)

すっかりカレーパンの話からかけ離れてしまったコメントになり3回も返信頂いて すみません。

> miさん
 おぉ、澤先生のコンサートにもいらっしゃっていましたか。少しでも私のスコアの理解者が増えるコトは、喜ばしい事です。
 今後も頑張ります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/62110940

この記事へのトラックバック一覧です: カレーパンのかたち:

« キャンドルコンサートに向けて | トップページ | Bandoneonケース »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ