最近のトラックバック

« Figur Saxophone Quartetの録音 | トップページ | 納豆(のせ)そば »

2015年10月 8日 (木)

続:Figur Saxophone Quartetの録音

 今回のFigur Saxophone Quartetの録音。嬉しい再会がありました。

Figurrec3エンジニアを務めるのは、

Clarinet奏者でもある大友幸太郎さん。

彼と初めて会ったのは、

確かスタジオ録音。このときはプレイヤーとして。映画「ホッタラケの島」だったかと(2009年7月16日参照)。

 その後会ったのは啼鵬の代表作のライブ収録。そう、あの曲に歌詞が付いたとき。Digifieldのクルーとして「along with you」を。

Figurrec4 サックス四重奏を聞く人達は、

主に吹奏楽の人々。

啼鵬はその世界にクビは突っ込んではいるものの、

「餅は餅屋」。専門職の人達は山ほどいます。言ってみれば門外漢のアタシを作家に起用し、演奏会のメイン・プロに据えたり、アルバムに収録したり。明らかにフツーのサックス四重奏団とは一線を画すFigur Saxophone Quartet。今後の活動も楽しみです。

Tehofukuda そして専門職の大先生の1人。

福田洋介先生。

アタシも今年、

コンクールの審査員をしたときに(2015年7月26日参照)、先生の作品、たくさん聞かせて頂きました。ツーショット、光栄であります。

« Figur Saxophone Quartetの録音 | トップページ | 納豆(のせ)そば »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/62437775

この記事へのトラックバック一覧です: 続:Figur Saxophone Quartetの録音:

« Figur Saxophone Quartetの録音 | トップページ | 納豆(のせ)そば »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ