最近のトラックバック

« 大城正司サクソフォーンリサイタル【SAXOCASA Vol.5】 | トップページ | 仙山線乗車 »

2015年10月27日 (火)

小ぶりのGuitar

 今回のTriangulo、青森県は六ヶ所村での公演(2015年10月23日参照)。1つ変わった事が。

Kim9dan_4ギタリスト金庸太さんの使っている楽器が、

小さくなっていました!

今回初めて見る楽器。

まぁ、ギタリストは通常、

プロ、アマ問わず、

Classic、Pops問わず、楽器は何本も持っています。楽器を1本しか持っていないギタリスト...。恐らく始めたばかりの初心者とか? 一般にも知られている有名ギタリストともなると、何十本、何百本と持っていますね。特にPopsのElectric Guitar奏者などは、様々なデザインのものを。

 ちなみにマルチで極々たまにしかGuitarを弾かない啼鵬でさえ、数本所持。Classicでメインに使うものは、金さんから譲って頂いた逸品。

 さて、今回の小ぶりの楽器。大きさも違えば、弾く感覚も随分と変わるのでは?と思いますが、金さんのプレイは相変わらず冴え、Bandoneonと共にTrianguloに力強いリズム感を。そして次回のTrianguloで持って来る楽器は...!?

« 大城正司サクソフォーンリサイタル【SAXOCASA Vol.5】 | トップページ | 仙山線乗車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/62562215

この記事へのトラックバック一覧です: 小ぶりのGuitar:

« 大城正司サクソフォーンリサイタル【SAXOCASA Vol.5】 | トップページ | 仙山線乗車 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ