最近のトラックバック

« A.R.C.の初アルバム | トップページ | 消防署のラッパ隊 »

2016年3月13日 (日)

再:山形で広島風お好み焼き

 以前山形市で食べた広島風お好み焼きの記事を書きました(2015年12月25日参照)。特に広島風お好み焼きに限って、発掘作業をしているワケではありませんが、やはり度々広島に行き、毎食のようにお好み焼きを食べていた身としては、各地で見かける「広島風お好み焼き」には、敏感にならざるを得ませぬ。

Foofoo3 で、今回も山形市。

ただ広島風のは1日限定5枚!

何故なのかは分かりませんが、

この日はあと1食で、しかも焼くのに30分近くかかるそうな...。なのでこのお店の名前の付いた、言ってみればフツーの(?)を頼みました。

 しかし中にはエビが入っている事が判明。アレルギー持ちのテーホーは食べる事が出来ず、このとき同行したサックス日和(2016年3月6日参照)のExecutive Producerがエビの入っていないものをオーダーしていたので、其れと交換。

 やはり30分待ったとしても、広島風を頼むべきだったか...。

« A.R.C.の初アルバム | トップページ | 消防署のラッパ隊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/63342067

この記事へのトラックバック一覧です: 再:山形で広島風お好み焼き:

« A.R.C.の初アルバム | トップページ | 消防署のラッパ隊 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ