最近のトラックバック

« 消防署のラッパ隊 | トップページ | 久しぶりの認定メニュー »

2016年3月15日 (火)

自焼きカレー

 しばらくご無沙汰していたジンギスカンのお店。久しぶりに訪れました。食べ放題メニューは少しパワーアップ(!?)していて、ラム肉の他、ソーセージやホルモン、ホイル焼きも付いてくるメニューもありました。

 で、今回の特記事項はスープ・カレー。食べ放題を頼んだ客は、¥1,500のところを¥1,000で。単なる値引きかと思いきや、

Hitsujisoupcurry1なんと具材は自分で焼く!

つまりはその人件費の分が安くなった!?

カレーは別鍋できました。

この「自焼きスープ・カレー」は、

楽しいし美味しいし、

そして安くなるし、

イイ事尽くめだわ。

ちなみに写真は2人前です。其れをみんなでシェア。

Hitsujisoupcurry2 ところでこのお店自体は大分前に定着し、

休日ともなれば、

予約をしていかないと、

多分かなり待つ事に。ジンギスカンが都内で流行ったのも、もう何年も前のハナシ。でもこちらは人気は衰えず、と言う感じかしら。

 しかしながら、スープ・カレーの方はどうなんでしょ。オーナー・シェフは、ここに独立する前、別な店(つくば市)に居たときから、スープ・カレーをメニューにしていました。土浦カレー・フェスティバルのC1グランプリでも優勝した事もありました。

 「カレーの街つちうら」を標榜するならば、是非ともスープ・カレーも定着して欲しいものです。

« 消防署のラッパ隊 | トップページ | 久しぶりの認定メニュー »

コメント

人口の割りに焼肉屋の数が多いと言われている我が町ですが、ジンギスカンの専門店ってあまり見かけませんね。まあ、どちらか言うと、内臓系のお店が多いからかもしれませんが…。

本場のジンギスカンは、北海道に旅行した際に行った、サッポロビール園で食しただけです。新幹線も開通するし、また北海道に行ってみたいですね。

> 語る会さん
 大手ビール園でのジンギスカンも良いのですが、個人でやっているお店がまた、それぞれのこだわりがあり、肉質から他のメニューまで、楽しみどころがあります。
 そう言えば長野市でジンギスカンを食べました。去年の5月3日の記事。

自焼きカレーおいしいですよね。自宅から割りと近いのにたまにしか行かないって感じになってまして、もっと行きたいなと思います!

> tso@沖宿さん
 ランチで普通に頼むと、自焼きではなく、シェフが焼いてくれるんだと思います。こうして書いていても、また食べたくなりますねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/63351509

この記事へのトラックバック一覧です: 自焼きカレー:

« 消防署のラッパ隊 | トップページ | 久しぶりの認定メニュー »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ