最近のトラックバック

« さよなら住基カード | トップページ | 生きていれば95歳 »

2016年3月10日 (木)

合唱で送り出す卒業式

 中学を卒業したのは四半世紀以上前ですが、次に出席するときは、自分の子どもの、と思っていました。しかしここにきて、いきなり出席する事に。本来出席するはずの小学校PTA会長の代理で。ま、副会長なので...。

Tsuwachusotsu この中学校は、

土浦市内では一番新しく、

今回の卒業式もまだ32回目。

式自体はフツーでしたが、「閉式の言葉」の後、感動が始まりました。

 まず生徒全員での合唱。この分野に明るくない啼鵬は、曲名や作曲者などは分かりませんでしたが、なかなかステキな曲でしたし、何より歌声がイイ。数百人による混声合唱は、寒い体育館を温かくするに十分。

 更に卒業生が退場するときには、在校生が合唱。先の全校合唱は先生が指揮をされていましたが、今度のマエストロは男子生徒。当然選ばれる(!?)だけあって、とても音楽的な指揮! パッと見、退場する卒業生の足取りが遅いな、と思っていたのですが、なんと4クラスの最後の1人が退場するのと同時に曲が終わり、まるでこの人数の退場のために書かれた曲!?と思わせるくらい。

 そう言えばこの中学校、一頃合唱が強かったっけ。スゴ腕の指導者先生がいらっしゃったみたいで、先生が移動されてからも、そのスタンスは受け継がれたのでしょう。

 ちなみに今回のテーホー、PTA会長代理という立場の他、PianoとSaxophoneを教えた生徒の卒業式でもありました。初めてたくみスタジオの門を叩いてきたのは小学生のとき。もう中学卒業かぁ。そして明日、県立高校の合格発表です。

« さよなら住基カード | トップページ | 生きていれば95歳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/63328119

この記事へのトラックバック一覧です: 合唱で送り出す卒業式:

« さよなら住基カード | トップページ | 生きていれば95歳 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ