最近のトラックバック

« 土浦交響楽団第72回定期演奏会 | トップページ | 朝よもだ »

2016年5月30日 (月)

山形の歴史的カレー

 話は山形での本番に遡ります(2016年5月15日参照)。100年経つ歴史的建造物で行ったコンサートですが、このときの昼食が、館内にある喫茶店のカレー。

Bunshocurry 飾っていないシンプルなカレー。

歴史ある文翔館に相応しい、

見るからに伝統を感じさせる逸品。

文翔館が出来た当時の、

賄いカレーをずっと受け継ぎ、

しかもスパイスの調合は口伝により、料理長にのみ代々伝えられてきたもの。100年前の味と寸分違わぬ...!?

 と言いたいところですが、東京にもある某有名店がテナントとして入っているので、さすがに文翔館の歴史と伝統...ってワケじゃありませぬ。

Gustcurry もう1つ、山形で食べたカレー。

これも日本全国で食べられる、

某ファミレスのカレー。

結構美味しいです。期せずしてテレビでこのファミレスの特集をしていたのですが、百近くあるメニューのうち、ランキングで言うとかなり下の方。この味だったらもっと上位でもと思いました。

 まぁ、山形でのカレーと言えば、啼鵬にとっては伝説的なエピソードがありまする(2007年8月23日参照)。また行ってみたいなぁ。

« 土浦交響楽団第72回定期演奏会 | トップページ | 朝よもだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/63707765

この記事へのトラックバック一覧です: 山形の歴史的カレー:

« 土浦交響楽団第72回定期演奏会 | トップページ | 朝よもだ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ