最近のトラックバック

« 朝よもだ | トップページ | 黄金らーめん »

2016年6月 2日 (木)

編曲の先生

 今回編曲させて頂いた作品をやるというコンサートに伺ったのですが、行ってみたら何と、学校の音楽鑑賞会!

Nichiphilonkyo何も知らずに行ったのでビックリ!

それにしてもオーケストラを丸ごと。

しかもマエストロは、

日本の芸術研究機関最高峰のトップ。

いやはや、なんて学校でしょ。

 ちなみに頂いたチケットには「編曲の先生」とあり、間違いではないんですが、啼鵬がどう認知されていたのか...。果たして席に座ると学校の関係者、オケの方が続々とご挨拶に。その中には見覚えのある顔が。なんと芸大附属高校の臨海合宿に参加していた生徒! この学校に教えに来ているのだそうな。

 杉並公会堂。新しくなって久しいですが、大ホールは客として行くのは初めて。良い響きです。ちなみに小ホールはEuphoniumの牛渡克之さんのリサイタルを聴きに。あまりの客の多さに、ステージ上にまで客席を作って、後で禁止令にまで発展した演奏会でした。

« 朝よもだ | トップページ | 黄金らーめん »

コメント

杉並公会堂は初めて入りました、女子中学生に囲まれて聴いたのも初めてでした。

> ゴルゴさん
 古い時代は、学生オケ本番の定番ホールだったらしい。

音楽鑑賞会というには勿体ないメンバーですね。
私の町は、落ち着きのない人が多いのか、かつて音楽鑑賞会中にあまりにも客席がうるさくて、マエストロがぶち切れ。途中で帰ってしまったなんて伝説もあります。
かつて落語の師匠も、客席に文句を言って途中で退席したこともあって、ちょっとしたニュースになりましたよ。

> 語る会さん
 そういう話、聞いた事があります。寝てるならまだ良い方で、お菓子を食べたり騒いだり。そんな中でも著名な方が演奏したり。
 ちなみに今回は、開演までは騒がしかったですが、演奏中はとても熱心に聞いていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/63722540

この記事へのトラックバック一覧です: 編曲の先生:

« 朝よもだ | トップページ | 黄金らーめん »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ