最近のトラックバック

« Viento del Surレコ発:ダブルヘッダー | トップページ | ハンガリーの交通手段 »

2016年8月24日 (水)

King of タンメン候補

 気が付くと啼鵬がリピーターになった数少ない店、そう「King of タンメン」と勝手に名付けたラーメンを紹介したのも、10年以上も昔(2005年10月15日参照)。ただリピーターと言いつつ、最後にこの店に行ったのは...(2012年10月12日参照)。

 そして最近、ようやくコレに匹敵するKing of タンメン候補に出会いました。

100kiro1もう何年も、

いや、初めて通ったときから考えれば、

20年くらいか!?

 ずっと素通りしていた店でした。ようやく入る機会を得て入店。¥630のタンメンを注文。ご覧の通り。値段ではつくばのKing of タンメンに一歩譲るものの、盛りでは負けてはおりませぬ。

100kiro2 更にはサービス餃子!

タンメンで100%満足して、

この餃子で+20%、

久しぶりに満足度120%の外食!

 それにしても何故、今までこの店をスルーしていたのか。人生を損していた。と言っても過言ではないわ。今後は途中下車してまでも、ここに来たい!

 とは言え、実はこの店、地元ではチョー知られた店のようで、店内はテーブル席4つしかなく、16人入れば満席。昼時なんぞ行こうものなら、恐らく外で待たされるのでは? 今回テーホーが訪れたのは、平日の20:00を過ぎたくらい。言ってみればピークをハズした感じです。すぐに座る事が出来、後から相席になりましたが、料理は味わうには十分。

 ま、細かく比べればコスト・パフォーマンスではつくばの店に軍配が上がりまする。肉の量もつくばの方が多い。ま、これはタンメンとしてどうか、というのは意見の分かれるところ。味は互角。つくばの方がニンニクが効いていますが。ただしオマケ餃子はポイントが高い。

 う~む、スゴイ店があったもんだ。

« Viento del Surレコ発:ダブルヘッダー | トップページ | ハンガリーの交通手段 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64106162

この記事へのトラックバック一覧です: King of タンメン候補:

« Viento del Surレコ発:ダブルヘッダー | トップページ | ハンガリーの交通手段 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ