最近のトラックバック

« Sonor Gourmet | トップページ | 最終回はダブル・ヘッダー »

2016年9月26日 (月)

なかなか食べられない認定メニュー

 啼鵬が土浦カレー・フェスティバルに足を運んだときから、ここのお名前は存じ上げていました。吉田料理教室。フェスのC-1グランプリでは、第6回の創作部門で、チキンサモサが準グランプリを。そんな吉田さんと、ひょんな事からつながり、アタシのライブにも来て下さいました(2016年8月20日参照)。

Yoshidasamosa そして頂いた、

C-1創作部門準グランプリ受賞作。

いやぁ、んまい!

何個でもいけそー。コレ、普通にお店に並べば、すぐ売り切れるんじゃないかしら。都内だったら間違い無く。

Yoshidacurry 更にタンドリーチキン・カレーも。

このチキンがまたとろけるような食感。

時間と手間がかかっているのでしょう。

いいなぁ、土浦でこういうものが食べられるなんて。

 と言いつつ、実はココはお店ではなく料理教室なので、フツーに食べに行く、という事が出来ませぬ。それでも土浦カレー・フェスのようなイベントのおかげで、多くの人の口に入るのですが、最近のテーホーときたら、仕事とかぶる事も多く、最後に行ったのはインド人もビックリした第10回(2013年11月16日参照)。翌年などは自分が行けなかったので、家人に買ってきて貰ったり(2014年11月23日参照)。

 う~む、土浦カリーマスターとしては、これではいかん。今年は11月19日~20日。うっ!仕事が...。また買っておいてもらうかぁ。

« Sonor Gourmet | トップページ | 最終回はダブル・ヘッダー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64262990

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか食べられない認定メニュー:

« Sonor Gourmet | トップページ | 最終回はダブル・ヘッダー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ