最近のトラックバック

« 押上を後に | トップページ | 再会:取手市長さん »

2016年9月30日 (金)

味ダイジョウブ?

 初めて行く場所でした。用事を済ませ、昼食をどうしようと思っていたところ、カレー屋さんの看板が目に入り、こりゃ入るしかない。

 結構広い店内、客はアタシ1人。しばらくして2人組が。平日とは言えランチ・タイムにこれは寂しくないかい?

Taracurry しかし味は悪くない。

いや、インド・カレーとしては、

及第点かと。

そして食べているところへインド人(らしき)店員さん。「味はダイジョウブですか?」

 恐らくは「お味はいかがでしょう?」とか、「お口に合いますでしょうか」とか、そういう事なのかと思いますが、どうも聞き方のニュアンスから、内心可笑しかったです。

 ただ個人的にはお店からのそういう質問、困ります。ホントに美味しいときには良いのですが、そうでなかった場合は「アタシの口には合いませんでした」とも言えませんし。まさか探検隊としての任務は伏せておいて「OKです!」と言っても、お店は「???」でしょう。

 あったなぁ、高校生のときの修学旅行。札幌のラーメン横丁。食べていると「うめぇだろ?」と、ちょっと怖そうな店主が聞いてきました。テーホーはそれまでの人生、そんなにラーメン経験値も高くなかったので、と言うよりもその頃、今のようなラーメン群雄割拠ではなかったし。「美味しいです!」と返しましたが、NAOTO君は黙って食べてました。

 今から思えば何てことない、フツーの味噌ラーメンだったと思います。

« 押上を後に | トップページ | 再会:取手市長さん »

コメント

日本人って、ある意味奥ゆかしいから、たとえ評価が低くても、良いと評価する傾向にありますよね。
クラシックのコンサートも、何でも「ブラボー!」が飛んじゃうのは、いささか問題ですよね。外国のオペラなんかブーイングとかおきる事もあるわけだから、国民性の差なのかもしれませんね。

お国の方が接客してるカレー屋さん、多いですね
普通には ちょっと入りづらかったりして残念に見える時も、、
日本語は子供のころから使っている身でも難しいですから・・・(^^;

札幌ラーメンのところで思わず 笑
「どやっ」って店主、普通の店にあるある。。。

> 語る会さん
 料理を評価する台詞。グルメ番組だと「やわらかい!」だとか、「もう臭みがないですね」とか、直接味には関係ない言葉を発する事があります。よくよく考えてみると褒めてはいないワケで、逆に日本語って便利かも知れませぬ。

> kazemaiさん
 ただ、聞くところによると本当にインド人なのか、って事もあるらしいです。例えば西欧人からアジア人を見ると、中国、韓国、日本と見分けがつかないようで、我々からインド近辺の国の人達を見ると、同じような事が...。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64281115

この記事へのトラックバック一覧です: 味ダイジョウブ?:

« 押上を後に | トップページ | 再会:取手市長さん »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ