最近のトラックバック

« ネバネバ選手権 | トップページ | TANGO OGNAT初のホール公演を振り返って »

2016年9月19日 (月)

TANGO OGNAT初のホール公演

 2016年のTANGO OGNATは、なんとホール公演からスタート。

Ognatchibaizm場所は千葉市の青葉の森公園芸術文化ホール。

スゴイのはホール公演、

って事だけではなく、

後援がアルゼンチン大使館!

そして問題の観客動員数。

TANGO OGNAT史上最大のお客さん。

いや、ま、いつもは6分の1、もとい10分の1くらいのキャパでのライブハウスがメインですから...。

AobageibunしかもPA(音響設備)や、

照明以外にも、

なんとスモークも焚いた!って、

なんともゴージャスなステージ。

 思えば最近、こういうスタイルでのホール公演、あまり無いですね。NAOTO君の現場くらいかしら。啼鵬の関わるホール関係のステージは、割と生音中心ですから、照明も明るめなのが固定、PAも入らない事が殆ど。

Ognatchibaizm1 それにしても今回は、

ビミョーなお天気の中、

多くのお客様にお越し頂きました。

そしてTANGO OGNATにとっての新曲も。この新曲は今年の本番では毎回演奏する予定です。

 そう、2016年のTANGO OGNATは始まったばかり。来月にはお馴染み、浜名阪のツアー。そして12月には東京は渋谷公演。5人組になっての5周年ですし、実はもちょっと新曲も増やそうかと。

 今年のTANGO OGNATにご期待下さい。

« ネバネバ選手権 | トップページ | TANGO OGNAT初のホール公演を振り返って »

コメント

ホールコンサート大盛況、おめでとうございます!

ライブハウスでのTANGO OGNATも素敵ですが、
ホールバージョンでの響きもまた格別のものがありました。
そして、照明、スモークといろんな仕掛けもホールならではの演出ですね!

また、いつかホールで聴けることを楽しみにしています。

そして、今回からの新規、ホール用特別プログラムというわけではないことがわかりとても嬉しいです!
どんどん周りに拡散せねばww

結成5周年の節目にここらでCD作成。とか実現できたら、、
なーんてファンは簡単に希望を口にしていまいますが
そう思ってる人は山ほどいらっしゃるはずですよーー
是非是非、前向きに検討お願いいたしますm(_ _)m

啼鵬さんの編曲 やっぱり素敵です☆
曲の解説も分かりやすくて 音色がホールに響くとゾクゾクしました。また聴きたいなと アルバムにならないかなとしみじみ思いました。

初!のホール公演、楽しかったです(^^)/
TANGO OGNATとてもホール映えしますね☆彡
聴き入っちゃいました。
音のバランスもすごく良かったです。
ライブハウスも好きですけど、ちゃんと空気を振動させた音って伝わる情報量も多くて聴きごたえがあります。
CD作ってレコ発ホールツアーやってほしいなぁ~(≧▽≦)
ワールドツアーでもいいですよ♥

> まゆこさん
 当初の見込みよりも大幅にチケットが出たようです。企画して頂いた会館には感謝です。
 終わってみてからジワジワと、「そうだ、ホール公演だったんだ」と実感がわいてきました。

> miさん
 アルバム、夢ですねぇ。確かにバンドとしても大分イイ感じになってきましたし。

> ユミさん
 ワールドツアー!いい響きだなぁ。Piazzolla自身も勿論ホール公演をしているのですが、こういう気持ちだったのかな、と思いをはせました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132426/64228012

この記事へのトラックバック一覧です: TANGO OGNAT初のホール公演:

« ネバネバ選手権 | トップページ | TANGO OGNAT初のホール公演を振り返って »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ